logo

AKB48のビデオクリップがランキングを席巻!「フライングゲット」「アイスのくちづけ」などTOP5に4曲ランクイン! 



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日9月1日(木)発表のビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の新曲がTOP5以内に4曲ランクインしたことを発表します。

ランクインしたのは、8月24日にリリースされたAKB48の22枚目のシングル『フライングゲット』収録曲。
表題曲の「フライングゲット」をはじめ、CG合成キャラ・江口愛実が話題となったグリコ「アイスの実」CMソング「アイスのくちづけ」や第3回AKB48選抜総選挙で22位~40位に入ったアンダーガールズによる「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」、ドラマ『マジすか学園2』のエンディング曲「青春と気づかないまま」など計4曲です。

レコチョクでは、「フライングゲット」のビデオクリップを先週8月24日(水)より配信開始し、翌日発表のデイリーランキングにて初登場1位を獲得。
AKB48は本作で11作連続となる初登場1位を記録し、前作で作った10作連続記録を更新しています。
また、「アイスのくちづけ」「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」「青春と気づかないまま」は、昨日より配信開始し本日発表のデイリーランキングにて、「アイスのくちづけ」が2位、「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」が4位、「青春と気づかないまま」が5位にそれぞれランクインしています。

なお、Eコマースサイト「レコチョク shopping」では、10月6日発売予定のAKB48のゲーム『AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら… 初回限定生産版 オークションには出さないで下さい! BOX』を予約受付中です。

■9月1日発表 ビデオクリップデイリーランキング
1位:「フライングゲット」AKB48
2位:「アイスのくちづけ」AKB48
3位:「progress」浜崎あゆみ
4位:「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」AKB48
5位:「青春と気づかないまま」AKB48

6位以下は以下サイトでご覧いただけます
リンク

集計期間:8月31日(水)

■AKB48 初登場1位記録の映像作品
楽曲名           配信日
「言い訳Maybe」 (2009年8月26日)
「RIVER」 (2009年10月1日)
「桜の栞」 (2010年2月17日)
「ポニーテールとシュシュ」 (2010年5月26日)
「ヘビーローテーション」 (2010年8月11日)
「Beginner〈ORIGINAL VER.〉」(2010年10月27日)
「チャンスの順番」     (2010年12月8日)
「桜の木になろう(PV版)」(2011年2月9日)
「誰かのために -What can I do for someone?-」(2011年4月6日)
「Everyday、カチューシャ」(2011年5月25日)
「フライングゲット」   (2011年8月24日)




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。