logo

ソーシャルテレビサービス「ピーチク」、アンドロイド携帯向けアプリをリニューアル



アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)と株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小山薫堂)は、両社が共同提供するソーシャルテレビサービス「ニッポンのお茶の間 ピーチク」(リンク)のアンドロイド携帯向けアプリをリニューアルしましたのでお知らせいたします。

■アンドロイドアプリ「ピーチク for Android」専用ページURL : リンク

1.アプリからワンタッチで番組への「つぶやき」が可能に
テレビ番組に関してつぶやかれたツイートの閲覧が可能だったアプリ従来のサービスに加え、画面上の「投稿する」ボタンをタップ(軽く叩く操作)するだけでアプリから直接つぶやくことができるようになりました*1。これによって、よりリアルタイムに番組の感想を共有することができます。     
*1 つぶやきを行うには、Twitterアカウントによるログインが必要です。

2.「盛り上がり通知」からワンタッチでワンセグを表示
ピーチクのアプリでは、たくさんのつぶやきが集まっている番組の情報をアンドロイド携帯に通知させる「盛り上がり通知機能」を利用することができます。今回のリニューアルによって、通知画面を長押しすることでワンセグが起動し、“いま盛り上がっている番組”をワンタッチで表示させることが可能になりました*2。
*2 ワンセグ対応機種のみ 

3.「番組情報」にYouTubeの関連動画を追加
YouTubeにおいて番組の公式チャンネルなどの関連動画がある場合、画面上の「関連動画」ボタンをタップすることでリンクを表示させることができます。番組内に登場したキーワード等を紹介する従来の「番組情報」ツールと併せて、より詳細な情報をアプリ上で閲覧することができます。

<サービス概要>
名称 :ピーチク for Android
価格 :無料
対応バージョン :Android 1.6以上(盛り上がり通知機能はver2.2以上)
配信元 :アライドアーキテクツ株式会社
URL :リンク
入手方法:以下のページからダウンロードが可能です。
リンク

【「ニッポンのお茶の間 ピーチク」とは】
最近では、めっきり「お茶の間でのテレビ鑑賞」というスタイルが失われつつありますが、元来それは、家族間のコミュニケーションが生まれる楽しい時間でした。また、そこには、社会全体を凝縮したような世相そのものが表れていたといっても過言ではありません。「ピーチク」はネットのクラウド(群集)上に、放送されているすべての番組についておしゃべりができる架空の「お茶の間」を作り上げ、一人でどこにいても日本中の人と時間と番組の視聴体験を共にし、皆で鑑賞する新しいスタイルを提供します。無料のつぶやきサービスであるTwitterのIDを持っていれば、誰でも気軽に参加することができます。
ピーチクは、誰でもどこにいても自由に参加できる “ソーシャルテレビサービス”です。

【サイト概要】
サイト名称:ニッポンのお茶の間 ピーチク
サイトURL:リンク
開設日 :2009年11月


■アライドアーキテクツ株式会社 会社概要
・本社所在地 :〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-15  TEL.03-6408-2791
・代表者 :中村 壮秀 (ナカムラ マサヒデ)
・事業内容 :ソーシャルコマース事業「品品プレミアムモール」、ソーシャルメディアマーケティング事業「モニプラ」、Webソリューション事業「aafactory」他
・URL :リンク

■株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ 会社概要
・本社所在地 :〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-10  TEL.03-3560-3727
・代表者 :小山 薫堂 (コヤマ クンドウ)
・事業内容 :ブランドプロデュース事業・ロケーションプロデュース事業 他
・URL :リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。