logo

「NAVERまとめ」閲覧専用 無料Androidアプリ「NAVERまとめビューアー」登場 - 気になるまとめを簡単閲覧、「音声検索」機能も搭載



インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( リンク )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮、以下ネイバージャパン)は、本日、同社が運営するキュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」( リンク )のAndroid端末向け無料アプリ「NAVERまとめビューアー」を公開いたしましたので、お知らせいたします。

■NAVERまとめビューアー
リンク

「NAVERまとめビューアー」は、移動中や待ち時間に、気になる話題やニュースに関するまとめ記事を気軽に閲覧・参照することができる「NAVERまとめ」閲覧専用Androidアプリです。※本アプリ上からまとめの作成・投稿はできません。

2011年4月に先行して公開したiPhoneアプリ版同様、お気に入りのまとめを100件まで保存できる機能や、ソーシャルメディアへの連携機能を搭載しているほか、独自機能として「音声検索」機能も搭載。地名や人名など、漢字の表記や英語のスペルが分からないときも目的のまとめを簡単に探すことが可能です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「NAVERまとめビューアー」概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■名称:
NAVERまとめビューアー

■主な機能・特長:
1)トップページで「注目まとめ」「定番まとめ」を表示
リアルタイムで随時更新している「注目まとめ」と、長期間にわたり多くのユーザーから閲覧されている「定番まとめ」を、タブ切り替えで表示。気になる話題も、人気の定番ネタも簡単にチェックできます。

2)ソーシャルメディア連携
まとめ記事内の「共有ボタン」をタップすると、端末にインストールされているアプリの中から、適切な共有先(Twitter・Facebook・Google+・Evernote・はてなブックマーク・メール・Bluetoothなど、各端末の環境による)のアプリを表示。自動的にまとめタイトルと、URLがフォーム内に反映されるため、手間をかけずにそのまま送信・投稿が可能です。

3)お気に入り・閲覧履歴の保存
お気に入りのまとめを最大100件まで登録できます。また、まとめの閲覧履歴も30件まで保存されます。

4)音声検索
携帯端末に向かって、気になるキーワードを発声するだけで、関連のまとめを検索することができます。地名や人名など、漢字の表記や英語のスペルが分からないときも便利です。

■対応機種:
Andoroidバージョン2.1から2.3対応のスマートフォン

■利用料:
無料

■ダウンロード方法:
以下のページから直接ダウンロード可能です。
リンク

    ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパン株式会社について  リンク
ネイバージャパン株式会社は、世界第五位の検索ポータル「NAVER.com」を運営するNHN Corporationの日本現地法人です。日本では、「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日より検索サービス「NAVER」を開始。キュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」、リアルタイムSNS「NAVER cafe」など多彩なサービスを展開し、月間総アクセス数約2.5億PV、月間ユニークユーザー数約1,473万人(※2011年6月末時点/自社調べ)を越えるソーシャル・サーチへと成長しています。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト
( リンク )
でも確認できます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。