logo

GMOインターネット、「お名前.com」で“日本語.asia”ドメイン 一般向け先行登録(ランドラッシュ)の申請を受付開始

GMOインターネットグループ 2011年08月25日 13時50分
From PR TIMES

2011年8月25日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
=============================================================
GMOインターネット株式会社
ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」で
“日本語.asia”ドメイン 一般向け先行登録(ランドラッシュ)の
申請を受付開始
=============================================================
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が運営する、
ICANN(*1)公認ドメイン登録サービス「お名前.com」(URL:
リンク)は、“日本語.asia”ドメインの一般向け先行登録
(ランドラッシュ)(*2)の申請受付を8月25日より開始いたしました。

【“日本語.asia”ドメインとは】
 “.asia”ドメインは、アジア太平洋地域向けに割り当てられたスポンサー
付トップレベルドメイン(sTLD)(*3)で、アジア太平洋地域に属している個
人・法人(団体など)であれば誰でも登録が可能です。2008年に行われた
“.asia”ドメインのサンライズ(*4)期間には、アジア太平洋地域の各国から
の登録申請が3万件以上、その後のランドラッシュ期間では47万件を超えてお
り、“.asia”ドメインは地域性をアピールできるドメインとして世界的に大
きな注目を集めているといえます。

 この度、従来の“.asia”の前にローマ字の文字列を組み合わせる“ローマ
字.asia”ドメインに加え、漢字や平仮名、カタカナなど日本語の文字列を組
み合わせる “日本語.asia”ドメインが新たに登録可能になりました。

 昨今のアジア地域の経済成長は著しく、このまま進行した場合2050年には
全世界の国内総生産(GDP)に占める割合がアジア全体で50%を超えると
予測※されています。このように経済成長の進むアジア圏内でビジネスを展
開するうえで、アジア圏を表す “.asia”ドメインを日本語ドメイン名で保
有しておくことは、日本人向けのビジネスにおいて、大きなアドバンテージ
となることが期待できます。

※出典:2011年5月4日 アジア開発銀行『アジアの2050年』

-----------------------------------------------------------
■ “日本語.asia”ドメイン 一般向け先行登録(ランドラッシュ)について
-----------------------------------------------------------
 「ランドラッシュ」とは、商標権や登記などの条件を必要としない一般向
けの登録申請を受け付ける期間で、申請順に登録が決定する「一般(先願)登
録」の開始前に、一般的な言葉や名詞、短い文字列などの非常に価値の高い
ドメイン名を登録できる特別な期間となります。

 なお、“日本語.asia”ドメインでは、同一文字列に対して複数の申請があっ
た場合、申請順に関係なくオークション(*5)で平等に登録権利を決定します。
 期間中、同一文字列に対して重複する申請があった場合、登録希望者間で
オークションを行い、最高入札額を提示した方が登録することとなります。
重複する申請がなかった場合には、期間終了後にそのまま申請した方の登録
が決定します。

<概要> 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
期間  :2011年8月25日(木) 12:00 ~ 2011年10月12日(水) 09:00
内容  :“日本語.asia”ドメインを一般登録開始前に優先して登録可能
対象  :アジア太平洋地域に属している個人・法人(団体など)
特記事項:・申請する文字列の根拠(商標権、法人登記等)は不要
     ・同一文字列に対して複数の申請があった場合はオークションで
      登録権利を決定
     ・登録年数は2年~10年の間で選択可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<登録料金(主要年数)>(全て税込)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2年 /  3年  /  4年   /  5年   /  10年
----------------------------------------------------------------
5,000円 / 7,500円 / 10,000円 / 12,500円 / 25,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※上記の登録料金は、登録が決定した場合のみ発生します。
※オークションとなった場合には、別途オークション取り扱い機関へ費用が
 発生する場合があります。

<参考URL>
 “日本語.asia”ドメイン 一般向け先行登録(ランドラッシュ)の詳細は、
以下の「お名前.com」のホームページでご確認ください。

●「お名前.com」“日本語.asia”ドメイン 一般向け先行登録(ランドラッシュ)
 特設ページ
 URL:リンク

--------------------------------------------------------
■「お名前.com」の主なサービス内容
--------------------------------------------------------
◎“.com”“.net”“.info”など、全部で77種類のTLD(*6)を
 取り扱っています。
◎世界中で取引されている貴重な「プレミアムドメイン」を150万件以上
 取り揃えています。
◎「お名前.com」共用サーバー(100GB/月額料金1,365円~)、
 VPS(120GB/月額料金2,457円~)も提供しています。

■「お名前.com」のサービス特徴
◎1999年4月21日にアジア圏初のドメイン名登録機関(レジストラ)に認定された
 累積登録件数300万件を超える国内最大級のドメイン公式登録サービスです。
◎「お名前.com」の管理画面「ドメインNavi」では、自動更新機能・転送サー
 ビス設定など、登録後もドメインを便利に管理・運用できるサービスを提供
 しています。
◎ドメイン登録サービスとともにレンタルサーバーサービス(「お名前.com共
 用サーバー/VPS」)の提供を並行して行うことで、ドメイン登録から運用ま
 でのシームレスな導入が可能です。

 今後も「お名前.com」ではお客様のご要望・ご期待にお応えするべく、ド
メイン登録に関する各種サービスの充実を図り、お客様の笑顔と感動の創造
を目指してまいります。

【用語集】
(*1) ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)
 インターネット上で使用されるドメイン名やIPアドレスといったアドレス
資源の割当管理を行う米国の非営利団体。ドメイン登録業務を行うレジスト
ラ(登録業者)を公認する権限を持っています。

(*2) 一般向け先行登録(ランドラッシュ)
 「一般(先願)登録」が開始される前に一般的な名詞や、短い文字列など
の非常に価値の高いドメイン名を登録することができる期間のことです。

(*3)スポンサー付トップレベルドメイン(sTLD)
 業界を代表する団体がスポンサーとして割り当てを行うドメインのことを
指します。“.asia”ドメインは、アジア太平洋地域各国のccTLD(国別トッ
プレベルドメイン)やIPアドレスの割当管理を行うNIC(Network Infomation
Center)が主なスポンサーとなっています。

(*4) サンライズ
 商標登録者優先登録(サンライズ)は、商標権などの権利を保護するため
に、権利の保有者が商標名を使用したドメイン名を優先的に登録申請するこ
とができる期間です。

(*5) オークション
 登録を申請したドメイン名に対し、申請者同士が登録希望金額を提示し、
最も高い金額を提示した申請者が、そのドメイン名を登録する権利を得られ
ます。オークションでは、申請料金および登録料金とは別にオークションに
て落札した費用が発生いたします。

(*6)TLD
 トップレベルドメイン(Top Level Domain)といい、ドメイン名において、
末尾部に配置される「com」や「net」、「jp」などの文字列のことです。

以上

----------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社 ドメイン事業部
  担当 田村・桐原
E-mail:support@onamae.com
URL:リンク
----------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容  ■WEBインフラ・EC事業
      ■インターネットメディア事業
      ■インターネット証券事業
      ■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金 20億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。