logo

リンコムネクストとGmailの連携ツールを8月22日に発売

ニュースリリース                     2011年8月22日
                           株式会社リンコム

Gmailの新着メールをポータル画面へ表示
リンコムネクストとGmailの連携ツールを8月22日に発売


グループウェアの開発・販売を行う、株式会社リンコム(本社:台東区 代表
取締役:藤原信二)は、1,000社以上の企業への導入実績のあるグループウェ
ア製品「リンコム ネクスト」と、グーグル株式会社のGmailとを連携する
「Gmail連携ツール」を発売します。

「Gmail連携ツール」はリンコム ネクストのオプション製品であり、リンコム
ネクストのポータル画面にGmailの新着情報を表示します。また、リンコム ネ
クストからGmailへのシングルサインオン機能を搭載するとともに、リンコム
ネクストとGmailのアドレス帳連携機能を実現しました。Gmailの情報をリンコ
ム ネクスト上に表示するので、利用者が利用に応じて双方を切り替える手間
を削減します。既にGmailを利用している企業や、これからGmailの利用を検討
している企業に最適なアプリケーションです。


1.背景
リンコム ネクストは1,000社以上の導入実績があり、多くの企業の情報インフ
ラとして利用して頂いています。情報共有という分野でグループウェアと双璧
を成すシステムとしてメールシステムが挙げられます。その中でも、グーグル
株式会社のGmailの利用を検討する企業が増えてきています。実際に、リンコ
ム ネクストを利用している企業でもGmailを導入を検討されているケースが多
くありました。
グループウェアとメールシステムを別々に構築している場合、利用者はそれぞ
れのシステムを利用する場面ごとに切り替える必要があります。つまり、利用
者が業務で利用する情報が2つのシステムに分かれているという状況が発生し
ています。この様な状況では、利用者が情報を把握し難く、業務上の負荷を高
める原因となります。
そこで、Gmailの利用を検討している企業の情報戦略を最適化するツールとし
て、「Gmail連携ツール」をリリースしました。

2.製品特長
「Gmail連携ツール」の特長は、利用者の使い勝手向上を目指す機能ととも
に、管理者のシステム管理負担を軽減する機能を盛り込んだ点です。
「Gmail連携ツール」を利用し、リンコム ネクストのポータル画面への新着
メールの表示を行うことで、業務に必要な情報をリンコム ネクスト上に集約
することができます。
また「Gmail連携ツール」は、リンコム ネクストからGmailへのシングルサイ
ンオン機能や、リンコム ネクストとGmailのアドレス情報連携機能を装備して
います。これらの機能は、利用者がそれぞれのシステムを利用する上で、切り
替えの手間を大きく軽減する為の機能です。


管理者のシステム管理の負荷を軽減する機能として、リンコム ネクストの
ユーザーデータをGoogle形式のCSVファイルで自動出力し、Gmailアカウントへ
の登録・更新を行う機能を搭載しました。また、リンコム ネクストのパス
ワードを、Gmailのパスワードとして利用することができ、ログイン情報の一
括管理を実現できます。

※リンコム ネクストの詳細、会社情報は、下記ホームページをご参照くださ


リンコム ネクストの詳細:リンク
Gmail 連携ツールの詳細:リンク



■株式会社リンコム 会社概要
(1)商号 :株式会社リンコム
(2)代表者 :藤原信二
(3)所在地 :東京都台東区元浅草4-9-14 イマス元浅草ビル5F
(4)設立 :1997年(平成9年)1月21日
(5)主な事業内容 :グループウェア「リンコム ネクスト」のパッ
ケージ開発、販売、カスタマイズ開発、導入支援
サービス、コンサルティング、トレーニングなど
(6)資本金 :9,800万円
(7)URL :リンク


■本件に関するお問い合わせ
製品についてのお問い合わせ:営業部
TEL:(03)5246 - 6711
MAIL:sales@linkcom.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。