logo

こんなこともあろうかと、擬人化「はやぶさ」アプリを準備していた! 大ヒット書籍「現代萌衛星図鑑」を原作としたiPhone/iPad 用のサウンドノベルアプリ「はやぶさ」を制作中、9月下旬に配信開始。

株式会社ハンズエイド 2011年08月11日 12時51分
From PR TIMES



スマートフォーン向けアプリ開発を行う、株式会社ハンズエイド(本社:東京都町田市、代表取締役 小室健 リンク)は出版社三才ブックス(本社:東京都千代田区神須田町 代表取締役 和田淳子)の大ヒット書籍「現代萌衛星図鑑」を原作としたiPhone/iPad 用のサウンドノベルアプリ「はやぶさ」を制作中、9月下旬に配信開始致します。

新たに書き足された帰還までのエピソード、擬人化されたはやぶさが実際の写真と融合し、本アプリのために作成されたオリジナル曲やBGM によってサウンドノベルとして生まれ変わります。(iPhone/iPad 用のアプリ)

また、英語版の配信も予定しており、NASAですら成し得なかった偉業を国内のみならず、もっと多くの人に、ドラマチックに伝えるために、発信していきます。

本アプリを手がけるのは「日本のコンテンツを世界へ発信する」を理念とするスマートフォーンアプリ開発会社、ハンズエイド。


■ 「はやぶさ」アプリ概要 ■
-------------------------------------
著作者: しきしま・ふげん
出版元: 株式会社三才ブックス
アプリ製作: 株式会社ハンズエイド
利用可能端末: iPhone/iPad/iPod touch
発売日(AppStore配信開始予定):
日本語版9月下旬 / 英語版11月
価格: 価格未定(有料)
制作協力: Jumble Records, team eye-mask

■ オープニングから引用 ■
-------------------------------------
その瞬間を誰もが待ち望んでいた。
小惑星探査機「はやぶさ」がついにイトカワに舞い降りた。
たった3発の弾丸、足りない燃料、迫る帰還ウィンドウ、
がたつく体、友との別れ、険しい地形。
立ちふさがる障害の全てを打ち砕き、彼女は自らの存在を歴史に刻み込んだ。
3億km離れたあの星に、彼女のあしあとは半永久的に残り続ける。
それは、たしかに存在した21世紀の冒険の証なのだ。

冒険が絶えたというのなら
一緒に探しにでかけよう
神の奇跡も届かない世界の端で
ボクらは夢のかけらに手を伸ばす
キミの代わりに
キミと一緒に

→ 続きはサウンドノベルにて


■ 本件に関するお問い合わせ先■
-------------------------------------
報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社ハンズエイド 小室健
e-mail:sansai-apps@hands-aid.jp
TEL:042-723-9456(平日 10:00~18:00)

<会社概要>
会社名 : 株式会社ハンズエイド
代表者 : 代表取締役 小室健
本社所在地 : 〒194-0022 東京都町田市森野2-1-8-201
設立 : 2008年9月3日
URL : リンク
主な事業 : スマートフォーンアプリ企画・開発・運営

-------------------------------------
<ダウンロードURL>
本リリースに関する写真素材・ロゴ等は リンク よりダウンロード頂けます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。