logo

NAVER、スマートフォンアプリ開発プラットフォーム「NAVER App Studio」提供開始 - 国内外アーティストサイトのスマートフォンアプリ化を無償で支援

インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( リンク )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮、以下ネイバージャパン)は、本日、iOS・Android対応スマートフォンアプリ開発プラットフォーム「NAVER App Studio」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

今年に入って以降、スマートフォン市場が急激に拡大しています。ユーザーのスマートフォン移行が進む一方、アーティストの個別サイト(アーティストサイト)のスマートフォン対応が進んでおらず、今後ファンの流出が起こっていくことが危惧されています。

このような状況のなか、今回提供を開始する「NAVER App Studio」は、コスト負担を最小限に抑えながら、スムーズにスマートフォンビジネスへの展開を実現する、ネイバージャパン独自のスマートフォンアプリ開発プラットフォームになります。

ネイバージャパンでは、エンターテインメント領域を今後の注力分野として、「NAVER App Studio」をパートナーとなる国内外のプロダクション・レーベルに全額無償提供することにより、アーティストアプリの開発支援を実施いたします。

近日中に第一弾のアーティストアプリをリリースするほか、複数社のプロダクション・レーベルとの協力のもと、年内に30程度のアーティストアプリを公開していく予定です。

今後は、ユーザーやアーティストからのフィードバックをいただきながら、機能の拡張とプラットフォームの拡大を積極的に行ってまいります。

----------------------------------------------------------------------
NAVER App Studio概要
----------------------------------------------------------------------
●基本パッケージ:
1)スマートフォンに最適化したアプリを無料で構築・ご提供
2)最新情報、プロフィール、楽曲試聴・購入、写真、ムービー(動画)、Twitter・Facebookなど各種SNSサービスとの連動など基本機能を搭載
3)アプリのデザイン・ユーザーインターフェース(UI)についてはタレント・アーティストの世界観に合わせてカスタマイズ・設計
4)アプリの管理・更新作業は専用のCMSツールによりWEBベースで可能

●オプション:
1)月額課金モデルの導入
 iOS:月額課金システム(Auto-renewable subscriptions)
 Android:携帯キャリア決済、クレジットカード決済
 ※モバイルファンクラブサイトの会員引継ぎについても対応可能

2)アプリ内への広告掲載
 アプリ内にスマートフォンアドネットワーク向けの広告枠を設置することにより、アプリ単体での収益化を行うことも可能

●NAVER App Studioに関する問い合わせ:
ネイバージャパン株式会社 担当:東(ひがし)
問い合わせフォーム: リンク

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパン株式会社について  リンク
ネイバージャパン株式会社は、世界第五位の検索ポータル「NAVER.com」を運営するNHN Corporationの日本現地法人です。日本では、「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日より検索サービス「NAVER」を開始。キュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」、リアルタイムSNS「NAVER cafe」など多彩なサービスを展開し、月間総アクセス数約2.5億PV、月間ユニークユーザー数約1,473万人(※2011年6月末時点/自社調べ)を越えるソーシャル・サーチへと成長しています。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト
( リンク )
でも確認できます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。