logo

TeamViewer、 MacアプリケーションをMac OS X Lionに対応

TeamViewer GmbH 2011年08月04日 16時34分
From PR TIMES



リモートコントロール・ソリューションとオンラインプレゼンテーションソフトウェアのスペシャリストであるTeamViewer GmbH(本社:ドイツ)は、TeamViewer MacとTeamViewer Host for MacをLionで知られる、OS X 10.7へ対応するためのアプリケーションのアップデートを完了しました。
TeamViewerのプロダクトマネジャーであるホルガー・フェルグナー(Holger Felgner)は、「TeamViewerは完全なクロスプラットフォームでありPC、Linux、Android、Mac、そしてiOS、全てのデバイスでのリモートアクセスを可能にします。我々は市場の変動に常に敏感でいることを求められており、最先端のオペレーションシステムをサポートするソリューションを提供しなければなりません。最新のTeamViewer for Macアップデート版は、これまで通りMac OS X Lionユーザーのリモートアクセスを可能にし、好きなOS機能を選択し作業するというユーザーの活動の幅を拡げてくれます」と述べています。
Mac用のTeamViewerは、いつでもMacからMac、Linux、Windowsのリモートアクセスを可能にするクロスプラットフォームソフトウェアです。また、TeamViewer for MacやTeamViewer Host for Macを導入すると、ユーザーはiOSやAndroidなどを使ってMacにアクセスできるようになります。
このアップデートによりMac OS X LionにすでにアップグレードさせたMacユーザーは、何の問題もなくTeamViewerによって遠隔地にあるドキュメントやアプリケーションにアクセスできます。


TeamViewerのアップグレードについて
TeamViewer for MacとTeamViewer Host for Macのアップデート版は以下のURLよりダウンロードできます。リンク

(C) 2011 TeamViewer GmbH. 無断複写・転載を禁じます。
iMac, iPhone and iPad はApple Inc.の登録商標です。
Linux(R) はアメリカや諸外国にある Linus Torvalds の登録商標です。
AndroidはGoogle Inc.の登録商標です。


■TeamViewerについて
ドイツに本社を置くTeamViewer GmbHは、2005年に設立され、オンラインコラボレーションと通信のためのハイエンドソリューションの開発と流通に専心しています。迅速な立ち上げと急速な高成長により、世界中の200を超える国で100,000,000以上のインストールが行われています。このソフトウェアは、現在30ヵ国語以上で利用できます。
詳細に関しては、リンク をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。