logo

SoC(システムオンチップ)半導体のセットトップボックスビデオ

ケーブルテレビ、衛星テレビ、IPTV、地上波のIC

世界のセットトップボックス用の半導体市場は、2010年にほぼ33億ドルに達する大きな市場であり、上位5社の合計で、市場全体の約85%を占める。ハードウエアメーカー、限定受信ベンダ、ミドルウエアメーカー、ATSC、ISDB、DVBなどの地域毎の標準、オペレータなどが、ケーブルテレビや衛星放送の市場の洗練されたエコシステムで、数十年間、発展してきた末のことである。家電メーカーやデジタルテレビ分野から転身した台湾のベンダや、インテルのようにPC分野から転身した企業も小さな足がかりを得ている。HiSiliconは、中国のセットトップボックスのシリコンを製造しており、アジア全体に拡大しようとしているのかもしれない。好調なモバイルシリコンベンダ、特に最近Atherosを獲得したクアルコムやnVidiaなどもこの市場に参入するかもしれない。この調査レポートは、SoC ICの世界の出荷数と収益を、プラットフォーム毎(ケーブル、衛星、DTT、IPTV)や地域毎(北米、ラテンアメリカ、西欧、東欧、アジア太平洋、中東・アフリカ)に提供している。MPEG-4への移行、チューナーの統合、ホームネットワークコンポーネントへの統合、画像処理ユニットへの統合など、SoC市場の定量的、質的な記載と、ICベンダ、ボックスメーカ、オペレータの市場動向を記載している。

【調査レポート】
SoC(システムオンチップ)半導体のセットトップボックスビデオ:ケーブルテレビ、衛星テレビ、IPTV、地上波のIC
Set-Top Box Video System on Chip (SoC) Semiconductors
Cable, Satellite, IPTV, and Terrestrial ICs
リンク


◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
〒107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。