logo

コカ・コーラ パークがAmeba連携スタート!



2011年8月1日
日本コカ・コーラ株式会社

「Amebaなう」としては初の試み
コカ・コーラ パーク Ameba連携スタート!
会員数 約1,645万人を誇るAmeba会員も、コカ・コーラ パークのコンテンツを気軽に楽しめる!
― 2011年8月1日(月)15:00からスタート!―


日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ダニエル・H・セイヤー、
以下:日本コカ・コーラ)では、当社が運営する会員制ウェブサイト「コカ・コーラ パーク」のソーシャルメディア投稿機能「どこでも投稿」で、8月1日(月)から株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:以下サイバーエージェント)が運営する「Ameba」と連携いたします。
 
今回のサイト連携により会員数 約1,645万人(2011年6月末時点)を誇る「Ameba」ユーザーも、「コカ・コーラ パーク」のコンテンツを閲覧しながら、同時に「Amebaなう」のタイムライン情報を閲覧したり、「Amebaなう」上に投稿したりすることが可能になります。「Amebaなう」が他サービス上で投稿・閲覧できる取り組みはこれが初となります。

なお、「コカ・コーラ パーク」の「どこでも投稿」機能からAmebaサービスを利用するにあたり、コカ・コーラ パークならびにAmebaの会員登録が必要となります。




……………………………………………………………………………………………
■ コカ・コーラ パーク ソーシャル化について
2011年4月4日(月)より、国内でのユーザー数が驚異的な勢いで成長を示しているTwitter、Facebookの2つの異なるプラットフォームの更新や閲覧を、コカ・コーラ パーク上で行うことが可能になりました。また、6月20日(月)からは国内のSNSサービスの最大手であるmixiとの連携を開始いたしました。
これによって、複数のソーシャルメディアを使い分けているユーザーも、「コカ・コーラ パーク」にアクセスすることで、一括してアカウントを管理して、情報を取ったり投稿したりすることが可能になります。
また、今後もAmeba、Twitter、Facebook、mixi以外のソーシャルメディアとの連携を探ることで、出来るだけ多くのソーシャルメディアユーザーと「コカ・コーラ パーク」とのつながりを増やしていくほか、新機能も順次追加していく予定です。


……………………………………………………………………………………………
■ コカ・コーラ パークについて
コカ・コーラ パークは、簡単・無料で登録いただける日本コカ・コーラが運営する会員サイトです。
会員数は1,000万人を超えています。
豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンや、無料で遊べる多彩なゲームなど、内容盛りだくさん。ゲームで遊んだり、クイズに答えたりすることで、「パークゴールド」がざくざく貯まり、おトクなキャンペーンや素敵なプレゼントに応募することができます。
リンク


■「Ameba」について
「Ameba」は株式会社サイバーエージェントが運営する、ブログを中心とした国内最大級のインターネットメディアです。約1万人の著名人ブログやコミュニケーションサービス「アメーバピグ」など様々なサービス展開を行っており、2009年12月に開始した「Amebaなう」は「Ameba」独自のミニブログサービスとして、
Amebaユーザーをはじめ多くのインターネットユーザーの支持を集めています。
……………………………………………………………………………………………

【本件に関するお問い合わせ】
コカ・コーラ パークお客様センター
0120-147-509  
受付時間  午前9:00~午後7:00(土・日・祝日を除く)
リンク
リンク

【コカ・コーラ社製品に関するお問い合わせ】
お客様相談室
0120-308509
受付時間 午前9:30~午後5:00 (土・日・祝日を除く)
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。