logo

日本初!24時間365日生放送のショップチャンネル ライブ放送の高画質ストリーミング配信開始

ジュピターショップチャンネル株式会社 2011年07月29日 14時49分
From PR TIMES



日本最大、24時間365日生放送のショッピング専門チャンネル「ショップチャンネル」(ジュピターショップチャンネル株式会社、代表取締役社長:篠原淳史、所在地:東京都中央区)では、放送中の番組を自社ウェブサイト(URL: リンク)にて、高画質映像(画素数896×511、速度1Mb/s)で無料視聴できるサービスを開始しました。テレビ放送中のライブ映像が常時、高画質・大画面で無料ストリーミング配信されるWebサービスの提供は、日本で初めてのことです。
ショップチャンネルは、全国385局のケーブルテレビをはじめ、デジタルハイビジョン放送CS055ch、スカパー!(220ch)及びスカパー!光(220ch)、IPTVで視聴することができ、約2,708万世帯で視聴可能となっています (2011年3月末現在)。
本年7月24日の地上デジタル放送への完全移行に向けて、また、近年の放送環境の多様化や高速インターネット環境の普及などに伴い、ショップチャンネルでは従来から、BSサイマル放送、ビデオ・オン・デマンドへのコンテンツ提供、PC・携帯向けサイトの拡充など、多様な視聴環境への対応に取り組んできました。
今般、標準(SD)画質のテレビ放送と同等以上の画質でライブストリーミング映像が視聴可能となったことで、ショップチャンネルの最大の魅力である、生放送という媒体特性を生かしたライブ感あふれるコンテンツが、国内の6割以上(*1)の世帯で24時間365日、いつでも視聴可能な環境が整ったことになります。
ショップチャンネルでは、1996年の創業以来、視聴可能世帯数の拡大とともに順調に売上を伸ばし、2011年3月期には14期連続の増収を達成しました。今後も、ますます多様化する放送・通信環境への柔軟な対応を進めていくことで、いつでもどこでもショップチャンネルを楽しんでいただける環境の整備を進めてまいります。

(*1)出典:総務省「平成22年通信利用動向調査の結果」(平成23年5月18日付) インターネット普及率78.2%、ブロードバンド回線は77.9%
以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。