logo

300万ユーザーのソーシャル位置ゲーム『しろつく』店舗の集客と売上拡大を支援するリアルカードゲーム発売!8月2日から全国一斉に販売開始!



オンラインエンターテインメント事業を展開する株式会社ケイブ(本社:東京都新宿区、JASDAQ:3760、以下ケイブ)は、ケータイGPS機能を活用し自分独自の城下町育成ソーシャルゲーム『しろつく』と連動した「しろつくコレクションカード しろCA第一弾」(以下「しろCA」)を2011年8月2日から量販店大手のドン・キホーテ、ファミリーレストラン大手のガスト、コンビニエンスストアのスリーエフ他、大手チェーンにおいて販売開始します。
「しろCA」は4月28日からトライアルテスト販売を実施し、発売3日間で約20,000パックがほぼ完売状態となった結果を受け全国1,000店舗以上の有名チェーン店舗で第1弾を販売開始します。

「しろCA」にはシリアルIDナンバーが記載されており、ユーザーはこのシリアルIDを「しろつく」ゲーム内で入力することにより、ゲーム内で使用できる限定レアアイテムが当たります。
「しろCA」取り扱い店舗は「しろつく」ゲーム及び関連サイトにより「しろCA」の販売店情報が告知されることにより、「しろつく」ユーザーを店舗に誘導できかつカードによる売上拡大が見込める施策を行うことが可能となります。
今後、株式会社ケイブはソーシャルゲーム発のリアル店舗向け集客プロモーションにも繋がる「しろCA」カードの販売を拡大していく予定です。

■しろつく連動コレクションカード『しろCA』 第1弾 
【内容】
・武将カード:全39種類 (内シークレットカード:6種類含む)
シリアルID入力により、サイト内での限定ガチャの利用が可能。
封入枚数 2枚入り/パック
販売価格 315円(税込み)/パック

■『しろつく』とは・・・
『しろつく』は、戦国時代の城主となって、自分だけの城下町を育成するソーシャルゲームです。
「おでかけが楽しくなる」をコンセプトに、位置情報を活用した地域連動型の遊び方を追求しています。
【サービス概要】
コンテンツ名称:「しろつく」
料金体系:基本プレイ無料、アイテム課金制 ※mobage、GREE、mixiにて提供中)
取り扱い店舗情報や詳しい内容は「しろCA」サイト(モバイル)を確認(リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。