logo

インフォコムグループ 成長実現に向けた医療/クラウド分野の事業展開を加速 ~新事業開発専任組織による新サービスを提供~

インフォコムグループ 成長実現に向けた医療/クラウド分野の事業展開を加速 ~新事業開発専任組織による新サービスを提供~

詳細はこちらをご参照ください。
リンク


インフォコムグループは、中期経営計画(平成21年5月公表)で重点分野に位置付け、さらに今年度成長実現に向けて資源投入と新組織設置等の体制強化を進めるヘルスケア及びクラウド※を活用したサービス事業領域において、新たなサービスを開始いたします。今後も成長実現に向けた資源投入と体制の強化を図り、中期経営計画を引き続き積極的に推進してまいります。
インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 山本員裕、以下インフォコム)は、国内7社、海外2社のグループ会社と構成するインフォコムグループ一体となって、中期経営計画の重点分野であるネットビジネス領域、ヘルスケア領域、サービスビジネス領域を中心に、新事業/サービスの立上げ・推進に取り組んでいます。

本年4月には、成長戦略の更なる加速に向けて、全社視点での事業横断的な事業企画、クラウド潮流に即したサービス事業の新規創出等、新規の事業開発を行う専任組織として新事業開発本部を設置し、成長事業創出に向けた取り組みを強化しています。

新事業開発本部では、これまでヘルスケア事業で培った医薬・医療品の各種情報解析ノウハウとシステム構築の経験に加え、信頼性の高いデータセンター・サービスやネットビジネス領域におけるコンテンツ配信サービス等のノウハウと経験を活かし、医療関連企業・団体向けの新事業/サービスに加えビジネスパーソン向け新サービスの展開を加速いたします。

【今後展開予定の新事業/サービス】
■健康保険組合向け情報配信サービス
健康保険組合等保険者が保有するレセプトデータを解析し、被保険者や被扶養者には携帯電話・インターネットを通じて医療費や医薬品情報等をお送りいたします。また保険者に対しては、医療費の適正化を支援する医療情報等、保険者が必要とする情報とサービスをご提供いたします。

■製薬企業向け営業デジタル資材管理システム
iPadを活用し、製薬企業営業担当者の効果的な営業活動や営業支援スタッフの業務効率化を支援するシステムです。iPad用コンテンツの作成や配信、コンテンツの並べ替え編集とオフライン環境下での閲覧に加え、訪問記録も同時に記録可能なソリューションとしてご提供いたします。

■ビジネスパーソン向け名刺情報管理サービス
セキュアな環境に守られた中で、精度の高い名刺情報を「いつでも・どこでも」簡単に利用する事ができる「名刺BOX」サービス。今後はサービス内容の拡充を図り、企業/グループ向けサービスをご提供いたします。

【ご参考 中期経営計画 重点分野】
今回新たな事業/サービスを開始するヘルスケア領域、サービスビジネス領域は、中期経営計画の重点分野に位置付けています。

【成長加速 】
ネットビジネス※
コンテンツ、eコマースの成長加速と新事業の立ち上げ

ヘルスケア※
病院経営支援、診断支援等分野への積極的展開

【基盤強化 】
GRANDIT※
継続的な製品強化により、品質向上と競争力強化を推進

【新ビジネスモデル 】
データセンター※
SaaS※型事業立上げ


<リリースに関するお問合せ先>
インフォコム株式会社
広報・IR室長 松尾 宏治
東京都渋谷区神宮前2-34-17 Tel  :03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL :リンク
※本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。



【用語解説(五十音順)】
■GRANDIT事業
当社グループのソリューション・セグメントに分類しており、企業の販売管理や会計、人事等の業務の効率化や内部統制に対応する機能を充実した完全Web-ERP「GRANDIT(R)」を提供している。
多くの企業で構成するGRANDIT コンソーシアムの参画各社に蓄積されたノウハウを結集して開発し、日本における各業界の様々な商習慣に適合させる事で、短期導入とコストの削減を可能としている。

■SaaS
Software as a Serviceの略。ユーザーが開発者等からソフトウェア提供を受けるに当たり、必要な機能のみを選択してインターネットを経由して利用できるようにしたソフトウェアの事。

■クラウド
ネットワーク、特にインターネットをベースとしたコンピュータの利用形態。ユーザーはコンピュータ処理をネットワーク経由で、サービスとして利用する。従来のコンピュータ利用は、ユーザー(企業、個人等)がコンピュータのハードウェア、ソフトウェア、データ等を、自分自身で保有・管理していたのに対し、クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、サービス利用料金を払う」形になる。インターネット経由の一般向けサービスを「パブリッククラウド」、業界内・企業内(ファイアーウォール内)等のサービスを「プライベートクラウド」と言う。インフォコムグループでは提供するクラウドサービスを「info-cloud(R)」と総称し、サービスの拡充に努めている。

■サービス・セグメント
当社グループは、ソリューション・セグメント、サービス・セグメントの2つのセグメントで事業を構成する。
ディザスター・リカバリー機能の充実化を支援する、データセンターを核とした高品質かつ高信頼性を誇るデータセンター・サービス「エクステーション(R)」の提供の他、携帯電話やPC利用者向けには、着信メロディや着うたフル(R)、電子書籍、健康情報、パズルゲームやメール装飾素材、薬膳レシピ、Webコンテンツ管理ツール等のコンテンツ配信、化粧品・健康食品やCD/DVD、アパレル等を販売するeコマースサイトを展開している。

■ソリューション・セグメント
当社グループは、ソリューション・セグメント、サービス・セグメントの2つのセグメントで事業を構成する。
大規模顧客のIT機能の一翼を担うとともに、医薬医療機関や文教、知的財産等の分野に特化した自社開発パッケージ製品を提供している。また、様々な法人に適合する完全Web-ERP「GRANDIT(R)」、情報資産の高度活用に対応するデジタルコンテンツ管理ソリューション等も提供している。

■データセンター事業
当社グループのサービス・セグメントに分類しており、自社保有のデータセンターで、システム運営の様々なニーズに的確に応えるワンランク上のデータセンター・サービスを提供している。最新の技術を駆使した仮想化基盤の強化を完了し、SaaS型ビジネスを積極的に推進するとともに、システム運用に関するコストパフォーマンスの向上やグリーンIT化に対応する顧客を支援する仮想化ホスティングサービスも提供している。1,000 m2 を超える大規模スペースの提供に加え、 ITサービスマネジメントシステムに関する国際認証(ISO20000)を有した信頼性の高いシステム運用によるIT フルアウトソーシングサービスを提供する。

■ネットビジネス事業
当社グループのサービス・セグメントに分類しており、インターネットを活用し、コンテンツ配信やeコマース等のサービスを提供している。コンテンツ配信では、着信メロディや着うたフル(R)等の音楽系コンテンツやコミック等の電子書籍、健康情報、パズルゲームやメール装飾素材、薬膳レシピ、Webコンテンツ管理ツール等を提供している。また、化粧品・健康食品やCD/DVD、アパレル等を販売するeコマースサイトを展開している。

■ヘルスケア事業
当社グループのソリューション・セグメントに分類しており、医療、ヘルスケア領域向けのパッケージソリューションの開発・販売やSIを提供している。医療情報の高度活用による医療の質向上を目指し、医用画像、薬剤情報、患者臨床情報等の広範囲な医療情報を有効に活用したソフトウェア製品やソリューション、情報サービスを提供している。






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。