logo

レコチョクが「寝苦しい夜に聴きたい曲ランキング」を発表! 1位は、RIP SLYME「熱帯夜」に決定



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、 代表執行役社長:加藤裕一)は、本日7月15日(金)、「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による「寝苦しい夜に聴きたい曲ランキング」を発表しました。

最も票を集めたのは、RIP SLYMEの「熱帯夜」。
2007年に発売されたRIP SLYME13枚目のシングルです。

「寝苦しい夜でもこの曲のノリで乗りきれそう」(10代・男性)、「逆に暑さを吹き飛ばせるようなノリノリな気分になれるから」(10代・女性)、「真夏の熱帯夜の雰囲気がよく伝わってくるから」(10代・男性)など、タイトル通り“熱帯夜”を連想させる歌詞やグルーヴ感のあるトラックが、真夏の夜にぴったりとの声が多数寄せられました。

2位は、遊助「子守り歌」。
「穏やかで優しくちょっとハスキーな声に癒やされて、睡眠の助けになっています」(10代・女性)、「ゆったりした曲調で自然と眠たくなる」(10代・女性)など、暑苦しく寝付けないときでも、この曲を聴けば爽やかに眠りにつける、との意見が多く見受けられました。

■寝苦しい夜に聴きたい曲ランキング
 1位 :「熱帯夜」RIP SLYME (2007)
 2位 :「子守り歌」遊助 (2011)
 3位 :「少年時代」井上陽水 (2008) 
 4位 :「三日月」絢香 (2006)
 5位 :「Flower」前田敦子 (2011)
 
※()内はCD発売年
※「レコチョク 音楽情報」では10位までを公開しています。
サイトURL:リンク

■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
 - 投票実施期間 :6月28日(火)~7月12日(火)の15日間
 - 有効回答数  :1,692票

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。