logo

LPI-Japan、日本ヒューレット・パッカード株式会社をLPI-Japanアカデミッ ク認定校に認定

LPI-Japan、日本ヒューレット・パッカード株式会社をLPI-Japanアカデミッ
ク認定校に認定
~Linux研修コースにLPIC対策講座を新設、Linuxの教育体制を強化~
--------------------------------------------------------------------

OSS/Linux技術者認定機関として「LPIC」および「OSS-DB EXAM」を実施する
特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都千代
田区、理事長 成井 弦、www.lpi.or.jp)は、日本ヒューレット・パッカー
ド株式会社(以下:日本HP、東京都江東区、代表取締役 社長執行役員 小
出 伸一、リンク)を、「LPI-Japanアカデミ
ック認定校制度」(※1)による、LPI-Japanアカデミック認定校に認定しま
した。

ヒューレット・パッカード社は、プリンティング、PC、ソフトウェア、サー
ビス、ITインフラストラクチャなどを含む幅広いポートフォリオを、お客様
の課題へのソリューションとして提供している世界最大のIT企業の一つです。
日本HPはヒューレット・パッカード社の日本法人です。

今回の認定により、日本HPがIT技術者に提供するLinux研修コースの一つと
してLPICが採用されLPICレベル1、LPICレベル2のコースが新設されました。
LPI-Japanでは、こうした日本HPの活動をサポートするとともに、両社・団
体が連携してのプロモーションやセミナーの開催などOSS/Linuxの啓蒙活動
を強化してまいります。そして、それらの啓蒙活動を通じてOSS/Linux教育
の活性化及び、LPIC認定試験導入を推進していきます。

コメント:
日本ヒューレット・パッカード株式会社 教育サービス部 部長 望月 康司氏

今回のパートナーシップ締結は、HP製品並びに関連サービスご活用のお客様
にLinux/OSS導入支援を行っていくうえで非常に有意義なものと位置付けて
います。現在IT市場においてLPIC認定資格の受験者数が年々増加している背
景と、HPとしてもオープンソースとしてのLinuxビジネスを拡大したいと考
えており、今回の締結によってIT技術者の育成とLinux市場の活性化の相乗
効果を期待しています。日本HPでは本年5月に新社屋が完成し、実機を使用
した知識習得の学習環境がこれまで以上に強化されました。カリキュラムの
側面でもHP主催のLinux教育コースとしてLPIC対策コースを中心に拡充に取
り組んでいきます。

●本リリースのお問い合わせ先
LPI-Japan 事務局 担当:川鍋
TEL :03-3261-3660、FAX: 03-3261-3661 / E-mail:kawanabe@lpi.or.jp

--------------------------------------------------------------------
※1) LPI-Japanでは当団体が定めた学習環境基準をクリアした大学・専
門学校・PCスクール・企業研修機関等を「LPI-Japan アカデミック認定校」
に認定しております。これは教育機関と一体となりLPIC合格を目指す受験者
に質の高いLinux教育を提供することを目的としております。
LPI-Japanアカデミック認定校制度の詳細は、
リンク をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。