logo

【アシストWebオンラインセミナーのご案内】『TalendによるPostgreSQLとOracle Databaseのデータ連携の勘所』



オープン・ソース(OSS)のリレーショナル・データベース「PostgreSQL」
の人気が高まっています。
ライセンス・コストが必要ないことや、メーカーのサポート事情に左右
されず、長期にわたって使い続けられるといったOSS のメリットが、
データベースの世界でも確実に浸透し始めているからです。

しかし、PostgreSQLを導入するにあたっては、既存システムとのデータ
連携が難しいという声がよく聞かれます。現状、多くの企業ではOracle
を採用した基幹システムが存在しており、これとPostgreSQLを採用した
システムを連携させて運用することが難しい、という問題です。

この課題を解決するには、異なるシステム間のデータベースを連携す
る、データ統合ソフトが有効です。
特に「Talend(タレンド)」は、OSSのデータ統合ソフトであり、
PostgreSQLと組み合わせると、オープンソースの利点を相乗的に享受
することができます。

Talendは、PostgreSQLとOracleのデータ連携をスムーズに実現できる
ため、システム要件に合わせて、オープンソースRDBMSを適材適所で
使い分けられるようになるのが特長です。

本セミナーでは、OracleとPostgreSQLを熟知したアシストが、
Talendを活用したデータ連携方法をWebオンラインセミナーで紹介し
ます。

「OSSに興味があるものの、不安を抱いているOracleユーザー」
「PostgreSQLの導入を検討しているユーザ」
「Talendを利用して既存DBとの接続を考えているユーザ」
に向けて、40分の時間の中でわかりやすく解説します。

【開催要項】

開催日 :2011年7月26日(火)
開催時間:17:00~17:40 (受付開始 16:45)
お申し込みURL:リンク

※お申し込みいただいた場合、開催前日にWebセミナー受講用のURLを
 メールにてお送りいたします。

対象 :データベース管理者、情報システム関係者
参加費 :無料
定員 :25名
申込受付期限:2011年7月25日(月)

【問い合わせ先】

株式会社アシスト
情報基盤販売推進室
Webオンラインセミナー担当 
E-Mail:iid_webinar@ashisuto.co.jp
TEL:03-5276-3653

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。