logo

エイムハウス、自社ウェブサイトをリニューアル、スマートフォンにも対応

株式会社エイムハウス 2011年07月04日 14時43分
From PR TIMES



不動産仲介業を展開している、株式会社エイムハウス(本社所在地:東京都目黒区 代表取締役社長 園田知宏)は、このたび自社のウェブサイトを大幅にリニューアル、7月1日から公開を開始しております。

          記
■レイアウトはすっきり、スマートフォンでも快適に閲覧!
 当社のウェブサイトが7月1日から新しくなりました。デザインが大きく変わり、特にトップページはこれまでよりも見やすく分かりやすくなりました。リニューアルのポイントは、スマートフォンでも快適に閲覧できるデザインやインターフェースです。
 スマートフォンの利用者は増加傾向にあり、当社のお客さまからもウェブサイトをスマートフォンで快適に見たいというリクエストが増えてきました。そうしたニーズにお応えするために大幅なリニューアルを行いました。主なリニューアルポイントは以下の点です。

・iPhoneでも快適に閲覧できるようFlashは不使用にしました。

・トップページのレイアウトは3分割から2分割に変更、スマートフォンの画面でも見やすくなりました。

・物件検索のパートも大きくしてすっきりとしたデザインに変更、検索しやすくなります。

・価格変更物件情報の速報が常時流れて表示されます。

なお、ウェブサイトのアドレスはそのままで変わりません。

以上

【会社概要】
エイムハウスは、城南地区(世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区)の物件を主に扱う総合不動産 リンクです。新築戸建、土地、中古戸建、中古マンションなど、常時約5,000件の物件を扱っております。当社の店舗は目黒通り沿いの1階に位置し、城南エリアで新築物件の販売や、土地分譲を行なっている売主様には強いネットワークがあります。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。