logo

ホシザキ電機、全社規模の仮想インフラを支えるストレージ基盤としてアイシロンを採用



2011 年6 月30日 -EMCのディビジョンで、スケールアウトNAS分野をリードするアイシロン・システムズ(日本法人: アイシロン・システムズ株式会社、代表取締役: 江尾 浩昌、以下アイシロン)は本日、ホシザキ電機株式会社 (以下、ホシザキ電機) が社内の業務システムを統合する仮想インフラのストレージに、アイシロン スケールアウトNASを採用したことを発表しました。

ホシザキ電機は、製氷機、業務用冷蔵庫、食器洗浄機、ビール・ディスペンサなどの開発、製造、販売を手がける国内トップの総合厨房機器メーカです。同社では、このたび自社の仮想インフラでのデータ管理向けシングルファイルシステムOneFS(R)を搭載したアイシロンスケールアウトNASを採用し、高い拡張性と信頼性、パフォーマンスの高い仮想化環境の構築を実現しました。

ホシザキ電機は2006年頃から株式上場への取り組みの一環としてITシステムの整備や強化を進めてきました。その中で業務プロセスを積極的にIT化し、業務の効率化や企業価値のさらなる創出を目指されましたが、その一方で、ITインフラを支えるサーバ群が急増するという新たな問題を抱えることになりました。そこで同社では、サーバ仮想化技術によって物理サーバを大幅に削減するプロジェクトに着手、サーバ仮想化ソフトウェア(ハイパーバイザ)としてVMware vSphereを導入しました。VMwareと組み合わせるストレージ製品のいくつかの候補のうち、ストレージ本体のアクセス性能、信頼性、拡張性、VMwareとの親和性などを総合的に判断した結果、アイシロン・システムズのスケールアウトNASを採用することになりました。

ホシザキ電機の情報システム部 システム企画課 課長の杁山 哲氏は、アイシロン スケールアウトNASを選んだ理由について、次のように説明しています。「アイシロン独自のスケールアウト型アーキテクチャに魅せられました。アイシロンのシングルファイルシステムは他社の製品と比べると、大容量のデータをより高速に処理し、しかも優れた運用管理性とスケーラビリティによって、日々の運用から将来のシステム拡張までスムーズに実行できます。こうした理由から、当社の重要な業務データを保管するストレージとしてアイシロン製品が最もふさわしいと判断しました」。

ホシザキ電機では、今後業務継続計画(BCP)の一環として災害対策への取り組みもいっそう強化しています。ホシザキ電機の仮想インフラは愛知県の本社に設置されていましたが、2011年上旬には島根県の工場にも新たに導入されまています。両サイトを接続する100Mbpsの専用線を活用し、相互にバックアップし合うことで堅牢性の高いディザスタ・リカバリ環境を構築しています。島根サイトには3ノード構成のIsilon IQ 6000x(ノードあたり6TB)を設置し、SyncIQレプリケーション・ソフトウェアによって愛知サイトとのデータ同期を実施しています。

ホシザキ電機の情報システム部 部長の渡邉 真人氏は、同社が推し進めているグローバルIT戦略とアイシロン製品について、次のように語っています。「当社が着々と進めているグローバル経営戦略に基づき、情報インフラ自身もアメリカ、ヨーロッパ、アジア圏など、世界のさまざまな拠点で現地最適化を実施しつつ、同時に拠点同士で緊密に連携し合える体制を確立していかなければなりません。会計システムの国際財務報告基準(IFRS)
対応を初めとし、あらゆるシステムをグローバル対応させたいと考えています。今回構築した仮想インフラのみならず、さまざまな切り口から情報インフラの整備を進めてまいります。このような中で、当社の情報システムを支える重要なストレージ基盤として、アイシロン製品が果たす役割はますます大きくなるでしょう」。

アイシロンについて
EMCのディビジョンであるIsilonは、スケールアウトストレージ分野のグローバルリーダーとして、お客様のデータ管理をシンプルにする、他の製品にはないソリューションを提供しています。 Isilonの製品は容量にかかわらず導入、管理、拡張がシンプルで、従来のストレージとは異なり、将来の増設予定やパフォーマンス要件、ビジネスニーズの変化にかかわらずシンプルなプラットフォームを実現可能にします。詳しい情報はリンクもしくはリンクをご参照ください。

記載された会社および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。
報道関係の方は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先:
アイシロン・システムズ株式会社 マーケティング本部
TEL: 03-5358-7188  FAX: 03-5333-4443  E-mail: marketing-jp@isilon.com
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事