logo

【開催まで1週間!お申し込みはお早めに】「企業の事業継続計画と緊急連絡・安否確認システムの有効性」 クラウドASP・SaaSイノベーション・シンポジウム(ASIS2011)にて講演



7月5日からの開催まであと1週間に迫った「クラウドASP・SaaSイノベーション・シンポジウム」。
インフォコムでは、「企業の事業継続計画と緊急連絡・安否確認システムの有効性」と題して、当社が展開する緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール」での、東日本大震災発生時の対応やシステムの稼働状況、連絡通知結果等の実績を元に、企業のBCP(事業継続計画)について詳細にご案内いたします。
災害危機管理や事業継続計画に向けた施策についてご検討の皆様のご来場をお待ちしております。

※事前お申し込み制
お申し込みは以下URLへアクセスし、申し込む講演のチェックボックスにチェックを入れてください。
リンク
[当社講演:7月6日(水)11:05~11:50 講演番号 A-5]
講演タイトル:「企業の事業継続計画と緊急連絡・安否確認システムの有効性」


<概要>
クラウドASP・SaaSイノベーション・シンポジウム(ASIS2011)

当社講演日時:
2011年7月6日(水) 11:05~11:50

場所:
日経ホール/日経カンファレンスルーム
東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階(総合受付)
リンク

内容:
【当社講演】(講演番号 A-5)
「企業の事業継続計画と緊急連絡・安否確認システムの有効性」~3.11東日本大震災での運用実績を検証~  

参加費:
無料(事前申込制)

主催:
特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)

問い合せ先:
インフォコム株式会社 製品・サービス事業本部 カスタマーリレーション室 販売推進チーム
TEL:03-6866-3520

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。