logo

エムティーアイがスマートフォン向けアプリマーケット『mopitaマーケット』を開始



(株)エムティーアイは、6月22日(水)より、スマートフォン向けのアプリやWebサービスが簡単に探せるマーケットプレイス『mopita(モピタ)マーケット』をオープンします。
現在、アプリを始めとする膨大な数のスマートフォン向けサービスが公開されていますが、当マーケットでは自社はもちろん、他の開発者や開発会社にも開放し、多彩なジャンルのアプリやWebサービスを掲載しています。
ユーザーは「カテゴリ」や「人気ランキング」などを元に、簡単に欲しいサービスを探すことができます。
また、独自の会員認証・決済システムで、簡単な会員登録をすれば、ダウンロードしたアプリや登録中のサービス、購入履歴などの情報を一目で確認でき、一括管理・決済することができます。
『mopitaマーケット』は、ユーザーのスマートフォンライフをより便利に快適にすると共に、優良なアプリとその開発者に対しても最適な環境を提供していきます。
※当マーケットで取り扱うアプリは、Android搭載スマートフォン用のアプリです。

◆アプリ選びはスマートフォン活用の重要なカギ!
20歳~59歳のAndroid携帯利用者への調査では、「Android端末用アプリを利用したことがあるか」という質問に対して、半数以上の61.6%が「利用したことがある」と回答しており、多くのユーザーがアプリをダウンロードし活用していることがわかります。いかに便利で使い勝手の良いアプリを見つけ、自分仕様にスマートフォンをカスタマイズできるかが、スマートフォンを快適に使いこなすカギともいえます。

◆市場に溢れる膨大なアプリの数々・・・Android向けだけでなんと20万点以上も!                    
高機能・大容量のスマートフォンは、従来の携帯電話で実現できなかったさまざまなサービスを可能にしました。
こうしたスマートフォンの魅力を最大限に活かすアプリの数は、現在、Android向けだけでも20万点以上も存在し、今後もますますその数は伸び、便利なアプリがどんどん開発されていくでしょう。
しかしその一方、あまりにも多くのアプリが溢れており、欲しいアプリに辿り着くのが難しい現状があります。
また、オープンな販売環境であるスマートフォン市場において、個人でもアプリを開発し売り出すことが可能になり、実に多彩なアプリが開発されていますが、自ら開発したアプリの良さを知ってもらい、実際にユーザーにダウンロードしてもらうまでのハードルは想像以上に高いのが現実です。

◆『mopitaマーケット』なら欲しいアプリが簡単に見つかる! 
『mopitaマーケット』は、そんな世の中に溢れるアプリと、より良いアプリを探し求めるユーザーをつなぐマーケットプレイスとして誕生しました。
マーケット内のアプリは、13のカテゴリに分類され、「ランキング」「オススメ」などのコーナーもあり、人気のアプリや欲しいアプリが簡単に探せるよう工夫されています。
また、アプリだけでなく、Webサイトを利用して提供されるサービスも提供していきます。

≪13カテゴリの種類≫
・スポーツ ・音楽 ・書籍/コミック ・メール/デコメ/待ち受け/動画 ・ゲーム ・SNS/コミュニケーション ・占い ・天気/ニュース ・仕事/学習/辞書 ・健康/医療/ダイエット ・生活/暮らし/グルメ/旅行 ・地図/ナビ/交通 ・便利/管理ツール/その他  

≪コーナー紹介≫
●オススメ : 『mopitaマーケット』がオススメするアプリをチェックできます。
●新着 : 新着アプリをチェックできます。
●特集 : “季節に合った特集”や“人気アプリ特集”など、ユーザーの興味を引く特集を紹介していきます。
●カテゴリ :13のカテゴリ別にアプリを閲覧でき、「新着」「注目」別でも探せます。
●検索 : “カテゴリ×キーワード”でアプリの検索ができます。
●ランキング : 「注目」「使われている」の2つの人気アプリランキングが見られます。

≪掲載サービス例≫
・川崎フロンターレ オフィシャル携帯サイト[モバイルフロンターレ]
・女性向け携帯健康情報サイト [ルナルナ for Web]

≪アクセス方法≫
・ウェブブラウザでURL(リンク)を直接入力、または『mopita』で検索。
・2回目以降は、ショートカットアプリからもアクセスできます。

◆より便利に簡単にスマートフォンライフを! 
ユーザーは簡単な会員登録だけで、当マーケット内で自分がダウンロードしたアプリ、登録中のサービス、購入履歴や請求明細などを一目で確認できます。
また、サービス利用でかかる料金は、独自の決済システムを利用して、一括管理・決済することができ、より便利に簡単にスマートフォンライフが楽しめます。
また、開発者側にとっても、コストや時間をかけて新たな会員認証や決済の開発をすることなくアプリを提供できるプラットフォームを、当マーケットが提供します。

『mopitaマーケット』は、今後さらに多くのアプリを掲載し、ユーザーが便利に利用できるサービスへと拡大すると共に、アプリ開発者側にとってもより便利なプラットフォームを提供し、スマートフォン市場の益々の活性化を図っていきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事