logo

PetroChina、アイシロンを導入しビッグ データを最大限に活用

2011 年6 月16日 -EMCのディビジョンで、スケールアウトNAS分野をリードするアイシロン・システムズ(日本法人: アイシロン・システムズ株式会社、代表取締役: 江尾 浩昌、以下アイシロン)は本日、中国石油天然気集団公司の株式公開子会社 PetroChina が Research Institute of Petroleum Exploration and Development 北西部支社(以下、PetroChina NWGI)向けに アイシロン スケールアウト NAS を導入したことを発表しました。PetroChina NWGI では、OneFS(R) オペレーティング システム搭載のアイシロン X シリーズにより、石油・ガスの探査、採掘、流通に使う各種アプリケーションを単一の共有ストレージ リソースに集約、ミッションクリティカルな業務に使われるビッグ データの管理を簡素化することに成功しました。また、ビジネス ニーズの変化に応じてパフォーマンスと容量を直線的に拡張することで、膨大なビッグ データ用の IT インフラに必要な拡張性とスループット要件に柔軟に対応することも可能になりました。

PetroChina NWGI は、世界規模の石油・ガス資源の探査、採掘、生産、流通を目的に、中国全土で広範な地質・地球物理の調査開発を行っています。アイシロンを導入する前は従来のストレージ システムを利用していましたが、データの急増とパフォーマンス需要の拡大に対応できず、ワークフロー生産性の低下と運用コストの増加を招いていました。

PetroChina NWGI では、アイシロンのスケールアウト NAS を導入し、ミッションクリティカルな各種アプリケーションを 単一のファイル システムと管理ポイントに統合しました。その結果、ビッグデータの管理が効率化され、石油・ガス探査までの時間を短縮することに成功しました。アイシロンを利用することにより、PetroChina NWGI の科学者たちは地震データとアプリケーションにすばやく一斉にアクセスできるようになり、作業と運用効率の向上につながっています。

アイシロンのマーケティング担当バイス プレジデント、サム・グロコット(Sam Grocott)は次のように述べています。「PetroChina ではすでに、石油・ガス探査技術の発展に伴って急増するビッグ データを活用し、新たな石油・天然ガス資源の探査と発掘につなげています。同社はアイシロンのスケールアウト NAS によって増加するビッグ データを効率的に管理し、石油・ガス探査までの時間を短縮することで、全世界のエネルギー事業の改善をリードしています」

本件に関するプレスリリース全文:
リンク

アイシロンについて
EMCのディビジョンであるアイシロンは、スケールアウトストレージ分野のグローバルリーダーとして、お客様のデータ管理をシンプルにする、他の製品にはないソリューションを提供しています。アイシロンの製品は容量にかかわらず導入、管理、拡張がシンプルで、従来のストレージとは異なり、将来の増設予定やパフォーマンス要件、ビジネスニーズの変化にかかわらずシンプルなプラットフォームを実現可能にします。詳しい情報はリンクもしくはリンクをご参照ください。

記載された会社および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。
報道関係の方は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先:
アイシロン・システムズ株式会社 マーケティング本部
TEL: 03-5358-7188  FAX: 03-5333-4443  E-mail: marketing-jp@isilon.com
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事