logo

最大7%のコストダウンによりコスト競争力強化 新部材供給システム「UDON」

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社 2011年06月09日 18時09分
From PR TIMES

戸建賃貸ネットワーク「ウィルスタイル」が部材のWeb受発注システム導入
新部材供給システム「UDON」
~最大7%のコストダウンによりコスト競争力強化~

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:濱村聖一 以下、ハイアス )は、株式会社安成工務店(本社:山口県下関市、代表取締役:安成信次)と事業提携して全国展開する戸建賃貸ネットワーク「ウィルスタイル」の加盟店向けに、部材をWebで受発注できるシステム「UDON」を6月20日より開始致します。

新部材供給システム「UDON」は、ウィルスタイルネットワークのコスト競争力を強化することを目的としたシステムで、ウィルスタイル加盟店向けにWebシステムを用いて加盟店と部材メーカーの直取引を可能にする新サービスです。発注の時期や部材の種類等、あらかじめ取り決められた一定の条件のもとで部材を受発注することにより、住宅会社とメーカーの各担当の工数削減と中間の流通マージンを極力抑えることが可能となりました。例えば、大手メーカー製フローリング(上代:6,000円/m2 相当)が1750円/m2 ~、オリジナル木製玄関ドア(スウェドア、他社同グレード品上代:50万円相当)が14.5万円~など、加盟工務店の高品質部材の仕入れ力が大幅に強化されます。

ハイアスは、2005年より戸建賃貸事業を展開し、戸建賃貸住宅商品「ユニキューブ」に代表される「ウィルスタイル」シリーズで約1,800棟の実績がありますが、同ネットワークの商品である「Brick(ブリック)Type-A」などは、新部材供給システム「UDON」の活用により、約7%のコストダウンに成功致しました。

また、ウィルスタイルネットワークでは、新部材供給システム「UDON」の活用によるコストダウンに加え、販売手法の強化も行ないます。既に本ネットワークでは、不動産活用検討者に対して、最適な不動産取引をして頂くためのASPシステムツール「HyAA-pro」(※)を活用していますが、この度の相続税改正を見据えて、簡単に相続診断が出来るシステム「ASSET DOCTOR EXPRESS(アセット・ドクター・エクスプレス)」も導入し、加盟店に無料で提供します。
※ 不動産投資案件のリスク項目を様々な角度からシミュレーションすることが可能なシステム

今回のコストダウンと販売手法の強化によって、購買力の低い若年層への訴求力向上と、不動産活用検討者に対しては土地の活用効率の向上を訴求し、ネットワーク全体の受注拡大を狙って参ります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。