logo

ホラー映画で平均4.9度体感温度が下がる!? 今年の夏の賢い節電対策 「 ひかりTV  ホラー映画に関する調査 」



株式会社NTTぷららが運営する映像配信サービス「ひかりTV」は、視聴者の“好きな時に好きな映像コンテンツを自由に楽しみたい”というニーズの高まりを受け、見逃し視聴を始めとした、ビデオオンデマンド(VOD)サービスの魅力を伝えるプロモーション『見逃しちゃったら、ひかりTV』を6月より展開しています。
『見逃しちゃったら、ひかりTV』プロモーションの一環として、「ひかりTV」では、20代~50代の男女800名に対し、視聴者のドラマや映画をはじめとする映像コンテンツに対するニーズや視聴傾向などを徹底調査、「見逃せないね!ひかりTVニュース」として、計4回にわたり調査結果を発表しています。
非常に心配な、今年の「 暑さ 」ですが、昔ながらの「涼」を得る手段として「怖い話」があります。そこで、第2回目の調査は、暑さ対策として、この夏を涼しく過ごせる「ホラー映画」に関して、調査を実施しました。
科学的には実証されていないものの、ホラー映画を観ると涼しくなると回答した人は38%で、涼しくなる体感温度は・・。なんと平均マイナス4.9度となりました。
「ひかりTV」のビデオオンデマンド(VOD)サービスには、名作ホラー映画が盛り沢山。暑さ対策が心配な今年の夏、ホラー映画で涼んでみてはいかがでしょうか。

調査結果ダイジェスト-------------------------------------------------
節電対策の為に、冷房ストップ・・・。夏の暑さはやっぱり心配
■今年の夏、何らかの節電対策を検討している人は、73%
■そのうち、家庭の冷房温度を高めに設定、若しくは使用時間を減らすと回答した人は80%
■夏の暑さ対策が心配という人は、全国で70%に及ぶ。ホラー映画好きに学ぶ・・・。ホラー映画を見て涼しくなろう!
■科学的には実証されていないものの、ホラー映画を観ると涼しくなると回答した人は、38%
■更に、その涼しくなる体感温度は・・。なんと平均マイナス4.9度!
■そんなホラー映画好き達がオススメする映画の第1位は、「リング」。

調査結果-------------------------------------------------------------
今年の夏も暑い夏が予想されていますが、節電がもとめられ、各所で冷房の使用を控えたり温度設定を高めにするなどの対応がされています。
家庭での節電についても、冷房の使用を削減することを考えている人は多く、今年の夏は、例年以上に“暑さ対策”が悩みのタネのようです。

■今年の夏、何らかの節電対策を検討している人は、73%
Q1:今年の夏、なんらかの節電対策を検討されていますか.
(単一回答/n=800)
今年の夏、なんらかの節電対策を検討しているかを聞いたところ、具体的に検討している人は18%にとどまりましたが、具体的には決めていないが、なんらかの対策は取る予定と答えた人が55%にものぼりました。
合計で、73%もの人が、何らかの節電対策を検討しているという結果となり、改めて今年の夏の節電意識の高さが伺える結果となりました。

■家庭の冷房温度を高めに設定、もしくは使用時間を減らすと回答した人は80%
Q2:その節電方法として、家庭の冷房温度を高くしたり、もしくは冷房を使う時間を減らしますか (単一回答/n=節電の対策を検討をしている人 582)
検討している節電対策のなかで、家庭の冷房温度を高くしたり、もしくは冷房を使う時間を減らす予定かを聞いたところ、80%もの人が「はい」と回答しました。電気が多く使用する冷房の使用から見直していくという人は多いようです。

■夏の暑さ対策が心配という人は、全国で70%におよぶ。
Q3:電力需要が逼迫すると予想されていますが、夏の暑さ対策は心配ですか。(単一回答/n=800)
気象庁の発表によると、今年も「暑い夏」になるとのこと。節電の中暑さ対策が心配かを聞いたところ、全国でも70%もの人が心配と回答しました。
で、この夏の関心事の一つに、「暑さ対策」があるのではないでしょうか。

【ホラー好きに学ぶ、ホラー映画を見て涼しくなろう!】
暑さが心配な今年の夏ですが、昔ながらの「涼」を得る手段として「怖い話」があります。
ホラー映画が好きと回答した、171人に、「ホラー映画」と「涼」について、調査をしました。(Q4:ホラー映画は好きですか。単一回答/n=800)
その結果、科学的には実証されていないものの、ホラー映画を観ると涼しくなると感じる人は少なくなく、体感温度でもマイナス5度近くになるとの結果となりました。今までホラー映画を敬遠していた人も、これを機にホラー映画で涼しくなってみてはいかがでしょうか。

■科学的には実証されていないものの、ホラー映画を観ると涼しくなる・・・38%
その涼しくなる体感温度は・・。なんと平均マイナス4.9度!

Q5:ホラードラマ・ホラー映画を見ると涼しくなるような気がしますか。
(単一回答/n=ホラー映画が好きと回答 171)
ホラードラマやホラー映画を見ると涼しくなるような気がするかを聞いたところ、38%の人が涼しくなる気がすると回答しました。科学的に実証されていないなか、怖いものを見ると「背筋が凍る気がする」という感覚は多くの人が持っているようです。 さらに、体感温度で、何度程度涼しくなるかを聞いたところ、平均でマイナス4.94度となりました。 ホラー映画で涼めるという感覚は、本当なのかもしれません。

Q6:それは体感で何度程度でしょうか。(自由回答/n=ホラー映画で涼しくなると回答 65)
平均値 -4.94度 (※20度以上と回答した人は、不当回答として除く)

■ホラー映画好き達がオススメする映画の第1位は、「リング」
Q7:オススメのホラー映画は何ですか。(自由回答/n=ホラー映画が好きと回答171)

1位 リング 
2位 エクソシスト     
3位 SAW   
4位 オーメン    
5位 13日の金曜日
6位 着信アリ
6位 エルム街の悪夢
8位 シャイニング

最後に、ホラー映画好きの人に、背筋が凍るようなオススメのホラー映画を聞いたところ、1998年に公開された日本映画「リング」が、もっとも多く挙げられました。 ラストシーンの、「貞子」には、恐怖でゾクっとした人は多いのではないでしょうか。
また、2位には、娘にとりついた悪霊を追い払う為、壮絶な戦いに挑むというストーリーの「エクソシスト」、3位には、猟奇殺人鬼ジグソウに仕掛けられた密室スリラー「SAW」がランクインしました。

参考-----------------------------------------------------------------
~暑さ対策が心配な今年の夏、ホラー映画で涼んでみませんか。 ~ 「ひかりTV」のビデオオンデマンド(VOD)サービスには、名作ホラー映画が盛り沢山。   
■「ひかりTV(ティービー)」とは
「ひかりTV」は、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」「Bフレッツ」、NTT西日本の「フレッツ・光プレミアム」に対応したテレビ向け映像配信サービスです。お客さまは、リモコンひとつで観たいビデオ作品や多チャンネル放送などをお楽しみいただくことができます。「テレビサービス」では、人気の専門チャンネルや地上デジタル放送※1、BSデジタル放送を最大94チャンネル提供し、うち68チャンネルはHD画質(ハイビジョン)によりお届けしています。また、「ひかりTV」では、ビデオオンデマンド(VOD)の「ビデオサービス」として、過去のドラマや映画を中心に総本数21,000本以上※2の映像コンテンツを提供しており、お好きな時間にお好きなだけ、レンタルビデオ感覚でビデオ作品をお楽しみいただけます。また、業界最大規模となる約7,000本※2の映像コンテンツを見放題対象作品として提供しています。
この他、「カラオケサービス」「ショッピングサービス」も提供しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。 
ひかりTVホームページ: リンク
※1 地上デジタル放送は20都道府県で提供
※2 2011年3月末時点

■WEBコンテンツ『レコメッター ~見逃さザル者たち~』
ひかりTVでは、プロモーションの一環として、“見逃せない番組”を提案するTwitter連動型Webコンテンツ『レコメッター ~見逃さザル者たち~』を提供しています。
これは、Twitterの“つぶやき”を解析し、お客さまがTwitter上で“見逃しているかもしれないホットな話題”をリアルタイムで抽出、「ひかりTV」の番組データベースをマッチングさせ、お客さま独自の “見逃せない番組”を提案するという、新しい形で番組提案を行うWebコンテンツです。
URL: リンク

調査概要-------------------------------------------------------------
【調査対象と回収サンプル数】20代~50代 男女 各100人 計800人 
  
【調査地域】全国

【調査方法】インターネット調査(調査会社の登録モニター活用)

【調査期間】2011年5月21日(土)~5月23日(月)








本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事