logo

アリババジャパン、タオバオへの直接出店支援サービスを提供開始。スカルプDのアンファー、第一号ユーザーとして中国市場進出へ。

アリババジャパン、タオバオへの直接出店支援サービスを提供開始
スカルプDのアンファー、第一号ユーザーとして中国市場進出へ

アンファー株式会社(東京都中央区、代表取締役CEO:三山熊裕、 以下:アンファー)と、アリババ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:香山誠、以下:アリババ)は、タオバオ出店支援サービスである「タオバオパスポート」をとおして、アンファーの主力商品である「スカルプD」を中国インターネット市場にて販売するための契約を締結したことをお知らせします。

■「タオバオパスポート」の概要
アリババは、「タオバオパスポート」にて、中国国内シェア80%を超えるショッピングサイト「淘宝網(タオバオ、以下タオバオ、リンク)」内のB2Cショッピングモール「淘宝商城(タオバオモール、以下タオバオモール、リンク)」への直接的な出店のワンストップサービスの提供を開始します。
従来、日本企業がタオバオモールへ直接出店するには、中国現地法人の設立、小売権の取得、商標登録など様々な手続きが必要でした。本サービスでは、中国消費者市場への進出に必要な煩雑な手続きを省き、低コストかつスピーディーに中国の消費者にダイレクトに商品を販売することができます。また、本サービスは、日本企業にむけた唯一のタオバオ公認サービスで、タオバオの全面的な協力のもと、タオバオ内の効率的なプロモーションをすすめることができます。
タオバオとの親和性の高い、ジャパンクオリティーを実現している消費財メーカーを対象としたサービスで、中国EC市場進出における成功の鍵となるマーケティング、サイト運営、カスタマーサポート、物流サービスをワンストップで提供します。

【淘宝(タオバオ) 最高経営責任者CEO ジョナサン・ルーのコメント】
『今回の東日本大震災により被災された多くの皆様方に、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げるとともに、日本経済の復興をお祈りしています。
タオバオでは、品質の高い日本製品に対する人気が非常に高く、ユーザーからは日本製品を日本企業から直接購入したいという要望も寄せられています。
「タオバオパスポート」が、日本企業のタオバオへの公式な窓口として日本製品の販売支援をすることで、タオバオユーザーの満足度向上のみならず、日本と中国のさらに強固な懸け橋の構築へ貢献できるよう願っています。』
アリババは、本サービスの第一号ユーザーとして、アンファー株式会社と契約を締結し、主力商品である「スカルプD」の中国インターネット市場での販売をワンストップにてサポートします。

■ 契約の内容
・契約の概要:タオバオ出店支援サービス「タオバオパスポート」をとおした、タオバオモールでのアンファー商品の販売
・販売開始時期:2012年1月予定
・販売予定商品:「薬用スカルプD」関連商品(全3商品)            

■ 契約締結の背景
アンファーは、国内での販売総数が300万本を超える、薬用シャンプー「スカルプD」の初めての海外進出先として、世界最大の市場である中国に着目し、準備を進めてまいりました。国内でインターネットを中心に販売してきたノウハウをもとに、インターネットの普及が進む中国でも同様の手法をとるべく、中国のインターネットショッピングサイトへの出店を検討してまいりましたが、このたび、その実現に向けた最適なサービスとして「タオバオパスポート」の契約を締結し、タオバオモールへ出店のうえ、中国全土へ商品を販売することになりました。

■ 売上目標と今後の展開
アンファーでは、タオバオモールでの販売開始後3年間で100億円の売り上げを目指しています。両社では、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、日本全体が大きな損失を被る中で、中国市場、そして世界市場へと販路開拓をすすめることは、日本経済を復興し発展させる一助になると考えております。両社は今後も協力し、中国インターネット市場への新しい販路の開拓と、高品質な商品の中国市場展開を進めていきます。

■「淘宝網(タオバオ)」「淘宝商城(タオバオモール)」概要
「淘宝網(タオバオ、リンク)」は、会員数3.7億人、中国EC市場シェア80%の中国最大のECプラットフォームです。「淘宝商城(タオバオモール、リンク)」は、タオバオのB2Cショッピングモールで、世界各国の多数のメーカーが、中国市場でのブランディングと販路拡大を目指して出店をしています。

■「スカルプD」概要
薬用シャンプー「スカルプD」は、“頭皮環境を整えることで健康な髪を育てる”をコンセプトに頭髪治療専門病院の医師チームによって開発された頭皮ケアシリーズです。2005年3月の一般発売以来、専用ホームページと「楽天市場」をはじめとするWEBサイトでの販売を中心に、東急ハンズやロフトなどの店舗販売を合わせ、徐々に業績を高め、2010年12月末には累計本数300万本を達成いたしました。また「楽天市場」においても、薬用「スカルプD」(オイリー/脂性肌用)の販売数は年々増加し、2008年の約38,000本から、2009年には約116,000本(昨年比305%)、2010年には約179,000本(昨年比154%)となりました。さらに、楽天市場のシャンプー部門ランキングにおいて、薬用「スカルプD」(オイリー/脂性肌用)が、2007年8月15日から199週連続で1位を継続しています(2011年6月1日現在)。

■ アンファー株式会社概要
社名:アンファー株式会社 ANGFA Co.,Ltd.
設立:1987年10月8日
本社所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目5番16号 
代表取締役:三山熊裕
資本金:1,525万円
事業の内容:オリジナルドクタープロダクツの研究開発及び製造・販売業専門医師監修による化粧品・サプリメント・健康食品などの研究開発及び製造・販売・卸業務
ホームページ:リンク リンク

■ アリババ株式会社概要
社名:アリババ株式会社  .
設立:2008年5月30日
本社所在地:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-12-4 エスエス製薬本社ビル4F
代表取締役:香山誠
資本金:12億2,184万円
事業の内容:クロスボーダーBtoB/BtoCサイトの運営
ホームページ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。