logo

ビデオオンデマンド(VOD)サービスの魅力を伝えるプロモーション『見逃しちゃったら、ひかりTV』を実施 ~ 6月1日(水)より、TVCMや交通広告、プレゼントキャンペーンを順次展開 ~



 株式会社NTTぷららが運営する映像配信サービス「ひかりTV」は、”好きな時に好きな映像コンテンツを視聴したい”という昨今の映像視聴環境の大幅な変化を踏まえ、ニーズが高まっているビデオオンデマンド(VOD)サービスの魅力をより広く知っていただくことを目的としたプロモーション、『見逃しちゃったら、ひかりTV』を展開します。

 『見逃しちゃったら、ひかりTV』は、見逃してしまった地上波で放映中のドラマやアニメ、話題の名作映画などをいつでも好きな時にお楽しみいただける“見逃し視聴サービス”をテーマとし、TVCMの展開やTwitterと連動した作品訴求などを図っていきます。

 また、本プロモーションの一環として、視聴者のドラマや映画をはじめとする映像コンテンツに対するニーズや視聴傾向などのアンケート調査結果を、『見逃せないね!ひかりTVニュース』として計4回にわたり発表していきます。本プロモーションを通して、多くのお客さまより様々なご意見を頂戴し、今後の作品ラインナップの展開に反映していく予定です。

 これまで「ひかりTV」は、2008年3月にサービスを開始して以来、幅広いお客さまからのご支持をいただき、2011年3月には140万人会員を突破しました。今後も、日本国内における最大規模のIPTVサービスとして、映像配信サービスの新たな取り組みやサービスを強化し、より多くのお客さまにお楽しみいただける総合エンターテイメントサービスを目指していきます。


■プロモーション概要
◆名称:『見逃しちゃったら、ひかりTV』

◆開始日:2011年6月1日(水) より順次開始

◆展開内容
1.TVCM展開
おなじみのサービスキャラクター「ひかりカエサル」が登場。見逃し作品として提供する各放送局で放映中の人気ドラマや名作映画などを、「ひかりカエサル」が紹介します。全16バージョンを全国で順次放映します。他、TVCMに連動した交通広告も全国主要都市で展開します。
・放映期間:6月1日(水)~6月12日(日)


2.アンケート調査結果発表
20代から50代までの男女計800人を対象としたインターネット調査を実施しました。
身近な出来事や話題を通して、視聴傾向や見逃し視聴にまつわるアンケートを行い、
その調査結果を『見逃せないね!ひかりTVニュース』として6月中に計4回、発表して
いきます。
調査結果発表は、ひかりTV ホームページ(リンク)で発表します。

3.Twitter連動型Webコンテンツ
Twitterを活用してお客さまのつぶやきを解析し、関連する見逃し作品を紹介する新しい形のWebコンテンツを、期間限定でオープンします。(6月上旬より開始予定)

4.プレゼントキャンペーン
パソコンやスマートフォンに接続すると話しだす、「おしゃべり ひかりカエサル」のプレゼントキャンペーンを実施します。(6月中旬より開始予定)

キャンペーン詳細については、随時、ひかりTV ホームページ(リンク)でお知らせします。


■ 「ひかりTV(ティービー)」について 

「ひかりTV」は、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」「Bフレッツ」、NTT西日本の「フレッツ・光プレミアム」に対応したテレビ向け映像配信サービスです。お客さまは、リモコンひとつで観たいビデオ作品や多チャンネル放送などをお楽しみいただくことができます。「テレビサービス」では、人気の専門チャンネルや地上デジタル放送※1、BSデジタル放送を最大94チャンネル提供し、うち68チャンネルはHD画質(ハイビジョン)によりお届けしています。また、ビデオオンデマンド(VOD)として、「ビデオサービス」や「カラオケサービス」約39,000本※2を提供しています。「ビデオサービス」では、業界最大規模となる約7,000本※2を見放題対象作品として提供しています。
※1 地上デジタル放送は20都道府県で提供 (順次、提供地域を拡大中)
※2 2011年3月末時点


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事