logo

レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞5月度を発表! 「マル・マル・モリ・モリ!」が史上最年少で2冠獲得!



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、 代表執行役社長:加藤裕一)は、「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2011年5月度」を発表いたします。

ダウンロード(シングル)部門、「着うた(R)」部門ともに、人気子役の芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんが歌うドラマ『マルモのおきて』主題歌、薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」が両部門にて月間1位に輝きました。6歳のアーティストが、月間で両部門1位を獲得したのはレコチョク史上初となります。

●レコチョク月間ダウンロードランキング(2011年5月度)
-----------------------
ダウンロード(シングル)部門
-----------------------
1位:「マル・マル・モリ・モリ!」薫と友樹、たまにムック。
2位:「Esperanza」西野 カナ 
3位:「Everyday、カチューシャ」AKB48
4位:「MR.TAXI」少女時代   
5位:「not alone~幸せになろうよ~」SMAP 

------------------
「着うた(R)」部門
------------------
1位:「マル・マル・モリ・モリ!」薫と友樹、たまにムック。
2位:「また明日...」JUJU
3位:「Everyday、カチューシャ」AKB48
4位:「Esperanza」西野 カナ
5位:「今のキミを忘れない」ナオト・インティライミ

▼サイトURL
リンク

※1 ダウンロード(シングル)部門とは・・・
レコチョクの「着うたフル(R)」9サイトと「着うたフルプラス(R)」サイト、「ドコモマーケット MUSICストア powered by レコチョク」サイトの音楽ダウンロード(シングル)と「着うたフル(R)」の総合ランキングです。
※2 レコチョクアワードとは・・・
株式会社レコチョクは、対象期間中の「着うた(R)」、「着うたフル(R)」それぞれのダウンロード数を集計し、最も多くダウンロードされた楽曲を表彰するレコチョクオリジナルアワードです。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事