logo

夏の節電対策と、東京都環境確保条例に基づく削減義務率達成へ貢献



 三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:下牧 拓、以下:MKI)は、「愛宕グリーンヒルズ MORIタワー」(東京都港区、運営:森ビル株式会社)にMKIが提供するクラウド型省エネルギーマネジメントサービス“GeM2(ジェムツー:Green energy Management by MKI)”を導入したことを発表します。
 愛宕グリーンヒルズ MORIタワーでは、GeM2による自動温度制御を館内に適用することで6~8%の夏場空調エネルギー削減を実現させ夏場の電力不足に対する節電への貢献と、東京都環境確保条例(※1)の規定に基づく「準トップレベル事業所(※2)」の認定を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。