logo

OA機器保守管理代行サービス「Bakoon!!(バクーン)」がコンパクトプランを新設

メディアファイブ 2011年05月23日 15時25分
From PR TIMES



メディアファイブ株式会社(以下、メディアファイブ)が提供する「オフィス向けOA機器保守管理代行サービス」の「Bakoon!!(バクーン)」が、コンパクトプランを新設しました。

これまで、「Bakoon!!(バクーン)」は、エントリープラン、スタンダードプラン、アドバンストプランという3つのプランでお客様にサービスを提供してまいりました。これらは、いずれのプランにおいても、オフィスのOA機器数が、複数台から相当な台数存在することを想定したサービスレベルとしております。

そして、この度、更に小さい規模のオフィス構成(OA機器数5台以下)のお客様向けに、コンパクトプランを新設することといたしました。コンパクトプランは、エントリープランを極小化したサービスレベルとなります。

スモールオフィスにて、執務中の皆様、この機会に「Bakoon!!(バクーン)」コンパクトプランの採用を是非ご検討下さい。

■Bakoon!!(バクーン)とは
「オフィス向けOA機器保守管理代行サービス」です。OA機器(パソコン、プリンタ等)をお客様の重要資産として台帳管理しつつ、そのトラブル発生時にはメディアファイブのITエンジニアが、専門家の観点から障害対応を実施します。

また、トラブルが発生せずとも、最大週1回の頻度で、メディアファイブのITエンジニアが、お客様オフィスを巡回訪問し、お客様から「OA機器にまつわるご相談」を承ります。Bakoon!!(バクーン)は、お客様とのフェイストゥフェイスを大切にしています。

■Bakoon!!(バクーン)のサービスレベル
Bakoon!!(バクーン)は、お客様のニーズに合わせた4つのサービスレベルを準備しています。

□コンパクトプラン(月額:15,750円~)←新設プランです!!
OA機器の保守管理を代行します。メディアファイブのITエンジニアが、最大月1回の頻度で、お客様オフィスを巡回し業務を行います。最大5台までのOA機器を月額15,750円で対応します。5台を超過する場合は、5台単位毎に月額5,250円の追加料金にて対応可能です。

□エントリープラン(月額:31,500円~)
OA機器の保守管理を代行します。メディアファイブのITエンジニアが、最大週1回の頻度で、お客様オフィスを巡回し業務を行います。最大20台までのOA機器を月額31,500円で対応します。20台を超過する場合は、10台単位毎に月額10,500円の追加料金にて対応可能です。

□スタンダードプラン(月額:52,500円~)
エントリープランのサービスを全て包含しています。お客様オフィスのローカルエリアネットワーク(LAN)に、当社のネットワークセキュリティ製品(UTM)を導入して、セキュリティレベルを高めます。VPN機能、メールフィルタリング等のUTM機能を活かして、情報資産保護の観点からサービスを提供します。

□アドバンストプラン(月額:105,000円~)
エントリープラン、スタンダードプランのサービスを全て包含しています。OA機器の保守管理業務を行うITエンジニアの他に、アカウントエンジニア(IT版の顧問弁護士とお考えください)が、中小企業経営者のご相談窓口となります。アカウントエンジニアは、最大月2回、ITをテーマにした経営戦略について定例会を開催し、経営にITをどのように活かすかという観点で、ご相談を承ります。

■Bakoon!!(バクーン)に関するお問い合わせ先
メディアファイブ株式会社
Bakoon!!(バクーン)サービス担当
TEL   :0120-262-242
E-mail  :bakoon@media5.co.jp
URL   :リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。