logo

レコチョクが『神だと思う洋楽アーティストランキング』を発表!1位は、レディー・ガガ



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日5月20日(金)にユーザー投票による“神だと思う洋楽アーティストランキング”を発表しました。

最も票を集めたのは、圧倒的な存在感をもつレディー・ガガ。「楽曲、パフォーマンス、メイク、生き方、信念、とにかく全てがすごい」(10代・女性)、「センスが光る衣装とパフォーマンスは誰にも真似できないと思います」(30代・女性)など、音楽やファッションを含め彼女のライフスタイル自体に多くの称賛が寄せられていました。
また「歌手としての活動以外に、ファンへの対応や、被災者への支援活動で人としてすごく優しさを感じるところがたくさんあります」(10代・女性)、「今回の震災に対していち早くチャリティ企画を行って援助してくれたから」(30代・女性)など東日本大震災のチャリティ活動を支持する声も多数寄せられました。

2位は、マイケル・ジャクソン。
「亡くなってからもいまだに心の奥に有名な曲が残っているから」(30代・女性)「もう存在自体が神!亡くなってもなお人気があり続けてるのもスゴい」(10代・女性)などの意見が多く、彼が遺した功績はこれからも色褪せることはないようです。

■神だと思う洋楽アーティストランキング
1位:レディー・ガガ
2位:マイケル・ジャクソン
3位:アヴリル・ラヴィーン
4位:ビートルズ
5位:テイラー・スウィフト

※「レコチョク 音楽情報」では10位までを公開しています。
サイトURL:リンク

■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Yahoo!ケータイ)
 - 投票実施期間 :5月3日(火)~5月17日(火)の15日間
 - 有効回答数  :920票

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事