logo

グローバルナレッジ、VMware認定研修機関としてコース提供開始



グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社(東京都新宿区、代表取締役:小澤 隆、以下グローバルナレッジ)は、VMware認定研修機関として、VMware研修コースを2011年6月より提供開始します。
クラウドを支える主要技術のうち、最も注目されているのが仮想化です。サーバー仮想化により、ITシステムのオンデマンドスケールアウトが可能になります。仮想化技術の効率的な利用・運用にはサーバー仮想化ソフトウェアだけでなく、ネットワークやストレージ技術および管理ツールを利用した体系的な管理・運用体制が重要です。
グローバルナレッジは、6月より「VMware vSphere: Install, Configure, Manage [V4.1]」研修を開始します。
その後、VMware vSphere: Troubleshooting、VMware vSphere: Design Workshopなど上位の研修やVMware Viewなどデスクトップ仮想化の研修も予定しています。サーバー、ネットワーク、ストレージなど複数分野に精通した講師陣がお客様のクラウドコンピューティングをサポートします。

●コース概要
コース名 VMware vSphere: Install, Configure, Manage [V4.1]
[VMware社認定コース]

期間 価格(税込)
5日間 365,400円

コース開始日
東京:6月13日
大阪:6月20日

「VMware vSphere: Install, Configure, Manage研修」は、VMware認定資格である「VCP4」取得の前提研修でもあります。仮想化ソリューションであるVMware vSphereの体系的な修得をお考えの方もぜひ当社の研修をご検討ください。
VMware認定コース詳細については 弊社Webをご覧ください。
リンク


●VMware Certified Professional (VCP)とは
VCP ( VMware Certified Professional )は世界共通の資格で、仮想化インフラストラクチャにおけるVMwareソリューションを提供できることを証明する最初の資格です。日本では3,000人、世界で70,000人以上がこの資格を保有しています(2010年7月時点)。この資格保有者は、VMware vSphere 4の適切な導入・インスール・管理ができるように設計されています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事