logo

【2011年5月31日 14:00開催】利用者100万人以上の緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール」活用セミナー



詳細はこちらをご参照ください
リンク

◆東日本大震災におけるエマージェンシーコールの運用事例から、導入企業の採用ポイントや有効性を検証

事業継続計画(BCP)の円滑な運用に必要なのは、“状況の正確な把握”です。利用者100万人以上を誇る当サービスの概要から、「エマージェンシーコール(R)」導入を決定した企業の採用ポイント、本年3月11日に発生した東日本大震災での運用事例をご紹介し、「エマージェンシーコール(R)」の有効性を検証します。

【プログラム】
▼緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール(R)」とは?
▼2010年導入企業の採用ポイント
▼「エマージェンシーコール(R)」導入のポイントとデモンストレーション
▼質疑応答
※セミナー後、体験相談コーナーをご用意しております。

【開催概要】
日時:
2011年05月31日(火) 14:00~16:30(受付開始13:30)

場所:
インフォコム株式会社 本社セミナールーム
東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル2F
(右記URLに地図を掲載 リンク

参加費:
無料 ※事前お申込が必要です。

お申込方法:
以下のサイトからお申し込みください。 ※外部サイトに移動します。
リンク

定員:
30名 ※定員に達しましたら募集を終了させていただきます。

主催:
インフォコム株式会社
製品・サービス事業本部 製品ソリューション事業部

◆今後の開催予定
2011年06月03日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30)
2011年06月10日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30)
2011年06月17日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30)
2011年06月23日(木) 14:00~16:30(受付開始13:30)
※いずれかご都合の良い日程をお選びください。セミナー内容は同じです。

お問い合せ先:
製品・サービス事業本部 製品ソリューション事業部 サービス営業グループ
TEL:03-6866-3450
E-mail:emc-info@infocom.co.jp








本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。