logo

TeamViewer, TeamViewer Host for Macを提供開始

TeamViewer GmbH 2011年05月17日 12時02分
From PR TIMES



リモートコントロール・ソリューションを提供するTeamViewer GmbH(本社:ドイツ)は、Macコンピューターへのアクセスを24時間365日可能にするTeamViewer Host for Macを発表いたしました。非商用目的での利用に関しては無料で、情報へのアクセス、無人のコンピューターやサーバーのトラブルシューティングに最適のプログラムとなっています。このTeamViewer Host for Macを5月17日に提供開始致します。

リモートコントロール・ソリューション業界トップであるTeamViewerは、Windows、MacやLinuxシステムのリモートアクセスに特化しています。また、iPhone、iPadやAndroidなどの携帯端末からのアクセス出来るアプリも提供しており、モバイルオフィスの活動の幅を拡大させています。TeamViewer Host for Macによりユーザーは、世界中どのコンピューターからでも24時間365日、自分のMacコンピューターにアクセスすることが可能になります。

最新のモジュールにより、休暇中でも外出時であっても無人のMacコンピューターを操作することができます。プロフェッショナルの方であれば、自分のMacコンピューターへのアクセスをセットアップし、ホームオフィスやその他の遠隔地からファイルを取り出すことも出来ます。ITサポーターの方は、より素早く簡単な接続により、顧客のコンピューターやサーバーへの永続的なアクセスを確立することができます。

TeamViewer Host for Macのセットアップは簡単に行えます。ソフトは1分間程でダウンロードでき、各コンピューターに固定なパートナーIDとパスワードが設定されます。インストール後は、TeamViewer HostがMacのバックグラウンドで作動し、コンピューターの起動と同時にスタートします。

TeamViewerのインストール後、無人のコンピューターのパートナーIDとパスワードを入力するだけで即時の接続を行うことが可能です。接続すると、無人のコンピューターやサーバーを操作することが出来ます。

TeamViewer Host for Macは、IT管理者にとって数々の魅力的な特徴を提供するソリューションです。まず、無人のコンピューターを再起動するための遠隔リブートがTeamViewer Host for Macにより可能になります。これはコンピューター上でソフトウェアをインストールやアップデートする際に、特に重要となります。また、さらなる補助のために、セッションの最中であっても中断することなくユーザーを切り替えることも出来ます。


TeamViewerのプロダクトマネジャーであるホルガー・フェルグナー(Holger Felgner)は、
「TeamViewerは、常に接続の可能性を最適化する方法を模索しています。Macユーザ-はTeamViewer Host for Mac が提供する永続的なリモートサーバーへのアクセスの可能性と順応性に満足されると思います。また、このソフトによりWindows及びLinuxユーザーとMacユーザーはシームレスにコラボレートすることが可能になりました」と述べています。

TeamViewer Host for Macは、最新のTeamViewer 6の一部になります。このソフトウェアはMac 10.4 OSXとそれ以降のバージョンのMacに対応しています。TeamViewerライセンスを持つプロフェッショナルの方はTeamViewer Host for Macを無制限にいくつものMacにインストールすることができます。

すべてのTeamViewerソリューションと同様に、TeamViewer Host for Macは高いセキュリティ基準を順守し、AES 256ビットセッションエンコーディングに基づく暗号化を採用しています。TeamViewerは、セキュリティ関係の検査を受け、銀行のワークステーションでの使用を認定しているFiduciaをはじめとする数多くの品質管理機構から承認を受けております。


TeamViewer Host for Macの詳細に関しては、リンクをご覧ください。




■TeamViewerについて
ドイツに本社を置くTeamViewer GmbHは、2005年に設立され、オンラインコラボレーションと通信のためのハイエンドソリューションの開発と流通に専心しています。迅速な立ち上げと急速な高成長により、世界中の200を超える国で100,000,000以上のインストールが行われています。このソフトウェアは、現在30ヵ国語以上で利用できます。
詳細に関しては、リンク をご覧ください。


免責
ここで扱うすべての製品名と企業名は各所有者の商標である可能性があります。
すべての情報は、本書の出版時点に正確です。この情報は予告なく変更される可能性があります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事