logo

徳本昌大(@masahirotokumo)のビジネス得本 第17回 「広報PRの達人、山見博康さんを迎えて 5月16日(月) 18時~ USTREAMライブ配信致します。

クローク株式会社 2011年05月13日 13時06分
From PR TIMES



株式会社 アドツープラド(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:岡澤 隆)とクローク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:原田 厳)(以下、当グループ)は、『徳本昌大(@masahirotokumo)のビジネス得本 第17回 「広報PRの達人、山見博康さんを迎えて』をUSTREAM STUDIO 恵比寿にて、5月16日(月) 18時より、USTREAMライブ配信致します。※今回は通常の木曜18時ではなく月曜18時に配信開始します。

■「@masahirotokumoのビジネス得本』の番組趣旨
出版不況・活字離れと言われる中でも、感度の高いビジネスマンの情報源として所謂『ビジネス本』はますます勢いを増している。そしてそれは書店の“平積み”から電子書籍まで様々な形態・様式で広がっている。
そんな巷に溢れる数多くのビジネス本の中から普通のビジネスマンが読んで、本当にためになるものをチョイス。
その著者から直接話を聞くことで著書以外の様々な情報や、既存のメディアでは伝えづらい裏事情などをUstream番組ならではの切り口で発信する。



◆徳本昌大ブログ
リンク

■第17回放送 出演者
○山見博康さん:

広報PR・危機対応コンサルタント
九州大学特別講師・日本大学・名古屋文理大学・大妻マネジメントアカデミー講師
1945年 福岡県生まれ、
68年 九州大学経済学部卒業
同年 (株)神戸製鋼所入社、人事部(神戸)、鉄鋼事業部大阪厚板販売課、
鉄鋼輸出部(東京)を経て、
77年 カタール政府との合弁事業カタール製鉄プロジェクトに従事し、ドーハ駐在。
79年 帰国し、秘書室広報係長(東京)。その後一貫して広報に携わる。
81年 広報課長(神戸)。
84年 エンジニアリング事業部技術協力室担当課長として海外プラントを担当。
85年より日豪政府協力褐炭液化プロジェクトに従事しメルボルン事務所副所長として駐在。
89年 帰国し、秘書室広報次長(神戸)
91年 広報部長(東京)。この時、
・米国最大の鉄鋼会社「USスチール」との提携(米国における鉄鋼合弁事業)、
・世界最大のアルミ会社「アルコア」との提携、
・世界一の半導体メーカー「テキサスインスツルメント」との提携(合弁事業)
・新ロボット工場の拡大投資
・新機械工場の拡大投資
・世界日米欧3拠点24Hr研究開発体制確立
      などを初めとして、神戸製鋼重大発表を司る。
94年 ドイツ・デユッセルドルフ事務所長を経て
97年 スーパーカー商業化ベンチャー企業および経営コンサルティング会社に出向。
中小企業経営を学んだ後、
02年 山見インテグレーター株式会社設立 代表取締役

企業や団体への広報PR・危機対応に関するコンサルティングを中心に、セミナー講師、執筆活動などを行う。豊富な経験に基づく実践的な内容が好評。
・米国ダートマス大学エイモスタック経営大学院マネジメントプログラム修了。
・会員:日本PR協会、日本広報学会、東京商工会議所、東京中小企業家同友会 他
・講師:経済広報センター、広報の学校「エファップジャポン」、東京商工会議所、
アカデミーヒルズ「PR講座」、SMBCコンサルティング、みずほ総合研究所、
日本経営協会、防衛省、国交省、静岡県、堺市 他中央官庁自治体 他多数
・著書:2002年『中小・ベンチャー企業のための会社をマスコミに売り込む法』を初め、
『広報の達人になる法』『人に好かれる法』『だから嫌われる』
(以上、ダイヤモンド社)、
『山見式PR法』(翔泳社)、『広報・PR実務ハンドブック』(JMAM)、
『広報・PRの基本』(日本実業出版社)
2010年2月『新聞・テレビ・雑誌・ウェブに取り上げられるPRネタの作り方』(JMAM)
7月『「仕事が速い」と言われる人の3秒ルール』(かんき出版社)
12月『はじめての企業PR100問100答』(明日香出版社)
2011年9月予定『広報・広告ガイドブック』(共著、三和書籍)など、海外を含め15冊
・メルマガ:「至誠の咆哮」「広報卓越者になる法」
・ブログ :「山見博康の善言励言」 
・ツイッター @valueintegrator

◆配信日時:
2011年5月16日(水) 18時~ 
◆配信URL
リンク
◆ユーザーチャンネル:
リンク

【ライブスタジオについて】
「USTREAM STUDIO 恵比寿」では、イベント、ライブ放送、ストリーミング放送、社内会議、セミナー、企業PR、商品説明、記者会見などの様々なコンテンツ配信 が可能な映像制作システム「TriCaster(トライキャスター)」を擁し、ネットワークに繋げるだけで、簡単に番組制作そして、ライブストリーミング 映像配信することができます。
「TriCaster(トライキャスター)」は、ハイクオリティな番組制作を可能とし、更に、ボタンひとつをクリックするだけでライブストリーミング映像配信まで可能にした、全く新しいポータブル映像制作システムです。
「USTREAM STUDIO 恵比寿」は、JR山手線および地下鉄日比谷線恵比寿駅より徒歩1分の好立地です。広さは約27m2 で、セミナーの場合20人までの着席が可能 です。また、バーチャルセットを活用いただければ、ニュース番組のようなセットからの配信も可能となります。
当グループは、スタジオ以外の場所へ「TriCaster(トライキャスター)」セットを持ち出すことで、屋外イベントなどのライブ配信にも対応致します。また、当グループでは、ライブスタジオの開設コンサルティングなどのサポートも行って参ります。

名称 USTREAM STUDIO 恵比寿
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-4-2紀伊国屋ビル4階
最寄駅 恵比寿駅(JR山手線西口バスロータリー側)より徒歩1分
広さ 約27m2
床面 カーペットタイル(グレー)
用途 イベント、ライブ放送、ストリーミング放送、社内会議、セミナー、企業PR、商品説明、記者会見など
着席時収容可能人数 18名
主要ハードウェア TriCaster TCXD300
カメラSONY VG-10×1 ・ Victor・JVC GY-HM100×2
ミキサー YAMAHA N8
マイク AZDEN 52BT × 2 ・ 51HT × 1・RODE NT2-A× 1
電源容量 1.5kw  NTT フレッツ光ネクスト
主要ソフトウェア Adobe Photoshop・Illustrator・apple FInalCutStudio
利用可能時間 9:00~24:00(年中無休)
ご利用料金 以下参照ください。

URL
リンク
リンク

【クローク株式会社について】
会社名:クローク株式会社
代表者: 代表取締役 原田厳
業務内容:プロモーションサポート事業、コンサルティング事業
所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-4-2紀伊国屋ビル4階
URL:リンク

【本件に関するお問合せ】
クローク株式会社
担当:原田、山本
TEL 03-6452-2371
FAX 03-3794-2261
E-mail contact@croak.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。