logo

届け、日本へ、被災地へ!「ACT FOR NIPPON」在外日本人の熱い思いをWebサイトに集約

株式会社TNC 2011年05月11日 15時27分
From PR TIMES



 株式会社TNC(東京都港区、代表取締役:小祝誉士夫)は、3月11日の東日本大震災に対して、海外から日本に向けたチャリティやメディアの報道などを集めたWebサイト「ACT FOR NIPPON リンク」を開設しました。

 取材執筆を行うのは、TNC「ライフスタイル・リサーチャー」(300名の海外在住日本人女性ネットワーク)を含む在外日本人で、TNCは1寄稿につき、5,000円を日本赤十字社を通じて被災地に送ります。対象国はブラジルやロシア、トルコ、イタリア、中国など30カ国。

 日頃から在外日本人とのやりとりが多いTNCには、震災の直後から、多くの声が寄せられました。直後は遠い祖国を憂い、不眠症になる人もいました。いま自分の暮らす国や国民が、日本のためにあらゆる支援をしてくれることに、涙する人もいました。そして今、在外日本人たちは何とか祖国の力になりたいという思いから、チャリティを行う人が増えています。この在外日本人の活動を、何とか被災地の人たちに伝えたい、日本に暮らす人と同様に、遠くに暮らす同胞が一緒に涙していることを伝えたい、その思いが「ACT FOR NIPPON」の開設につながりました。

 なお、寄稿のカテゴリーとして、チャリティとメディアによる報道に加え、その国ならではの暮らし方が今後の日本の節電につながる「今こそ伝えたいライフスタイル」もあります。被災地の一日も早い復興を願いつつ、TNCは「ACT FOR NIPPON」を充実したサイトにするべく邁進します。


-本件に対するお問い合わせ先-

株式会社TNC  担当:村上・岸本
〒107-0052 東京都港区赤坂8-12-8 シャトー赤坂台5F
TEL:03-5834-7550  FAX:03-5775-7186

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事