logo

プライムワークスと東京海上日動メディカルサービスが共同事業 すかいらーくグループ健保向けに健康改善サービス実証実験



~モバイルで高血圧改善プログラム~

モバイル、インターネットソリューションを手掛けるプライムワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下プライムワークス)と東京海上日動メディカルサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:矢野孝明 以下、TMS)は、この度、共同で携帯電話やスマートフォンを活用した健康改善サービスを新たに開発し、すかいらーくグループ健康保険組合向けに実証実験を行うこととなりました。

今回開発したモバイル活用健康改善プログラムは、プライムワークスがコンシューマー向けに提供している健康支援サービス『Karada Manager』の運営を通して培ったノウハウと、TMSの長年にわたる産業保健支援サービス等のノウハウや専門的医療知識をベースに開発した「高血圧改善プログラム」です。

このプログラムは、高血圧改善の学習や、血圧の記録をつける、等といった従来から行われていた保健指導サービスの形式ではなく、毎週配信されるエンターテイメント型のストーリーを読み進める形で進行します。利用者は「物語」を読み進めるうちに、自然に自分の性格傾向を把握し、併せて高血圧改善につながる生活習慣見直しのポイント、ノウハウを身につけられるような設計となっています。また、モバイルならではの仕組みを利用し、プッシュメールからのWEBサイト誘導や、サービス進行度合いによってメッセージを変化させるなどの演出を効果的に利用することによって、日頃健康管理にあまり積極的でない方々でも無理なくサービスが継続できるような仕組みを構築し、今までにない新しいタイプの保健指導サービスとなっております。


本システム開発の背景として、財政事情の厳しい健康保険組合様において、より安価で一定以上の効果が期待できる保健指導サービスへの強いニーズの存在があります。これまでにも様々な保健指導サービスが提供されてきましたが、人手を要するサービスが多くコストがかかるため、多くの対象者まではなかなかサービスが行きとどかないという問題がありました。
このプログラムは、安価でありながら、コンテンツの内容や提供方法に工夫を加え、高い継続率をキープする画期的な保健指導サービスの開発を目指しました。
 今回、すかいらーくグループ健康保険組合様のご協力をうけて、実証実験を行うことで、本プログラムの継続性に対する効果や、実際の生活改善効果について検証いたします。また、将来的には高血圧以外の様々な生活習慣病対策コンテンツを開発し、健康保険組合向けの保健指導パッケージソリューションとして製品化することを検討してまいります。

今後もプライムワークス・東京海上日動メディカルサービスは、健康などのヘルスケア分野におきまして、最先端の技術・コンテンツを駆使し、豊かなサービスを提供してまいります。


<プライムワークスについて>
【商 号】プライムワークス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】リンク
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応した
ソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASPサービス、コンシューマー・
サービス等を通じて展開する事業


<東京海上日動メディカルサービスについて>
【商号】東京海上日動メディカルサービス株式会社
【本社】東京都千代田区大手町2-6-2(日本ビル)
【設立】1987年1月16日
【代表者】矢野孝明
【事業内容】健康プロモーション(産業保健支援サービス、EAP,メディカルコールセンター等)、医療全般の分析・審査、メディカルリスクマネジメント、その他医療関連サービス



※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事