logo

インタークラウド環境で動作するソフトウェアロードバランサを発表

アイエフコンフィグ株式会社 2011年05月10日 10時43分
From PR TIMES



~パブリッククラウドベンダー向けロードバランサを低価格レンタル方式で提供~

サーバシステム開発でサービスを展開するアイエフコンフィグ株式会社(代表取締役
松岡 尚希 リンク )は、クラウドコンピューティング環境で
負荷分散やフェイルオーバー機能に対応するL7ソフトウェアロードバランサ
「インクラウドバランサ」をベンダー向けOEM供給を開始します。

本サービスの特長は大きく3つあります

1) 専用アプライアンスの要らないソフトウェアロードバランサであり、
基本的なIaaSクラウド環境上で直ぐに使用できます。

2) ベンダー向けにOEMレンタルで提供されるため、ベンダーは在庫のリスクもなく
クラウドのビジネスモデルでもある「使っただけ課金」に対応できます。

3) レンタル費用には 24H365D のサービス込みで提供されるため、
クラウド、IDCベンダーが自社製品としての提供が可能となります。

エンドユーザにとっては物理的な機器の投入が難しいパブリッククラウド環境で
新たなネットワークを構築することが可能となります。

今回提供されるロードバランササービスは、今までのサービスとは大きく異なり、
在庫の要らない月間レンタル方式でしかも月額20,000円からの低価格で提供されます。




◆ インクラウドバランサ の概要
( InCloudBalancer )

対応プロトコル HTTP HTTPS
L7対応(URL文字列やUserAgentでの振り分けCookie対応)
SSLサーバ証明書対応
FreeBSD/Linux環境で動作


パブリッククラウドサーバ上で動作する、クラウドベンダー、IDCサービス向けの
ソフトウェアのロードバランササービスで、OEMとしてベンダー仕様で提供されます。

専用アプライアンスを持ち込むことができないパブリッククラウドサービス環境にて、
クラウドサーバをロードバランサとして動作させることができます。

クラウドベンダー、IDCなどでアプライアンスの投資、在庫が不要で
高機能バランサーサービスを提供できます。



■動作環境の例

クラウド環境

ニフティクラウド
BIGLOBEクラウドホスティング
ソフトバンクテレコム ホワイトクラウド シェアードHaaS
NTTPC WebARENA CLOUD9
IDCフロンティア NOAHプラットフォーム
Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)

対応OS

FreeBSD
CentOS
Red Hat Enterprise Linux
Debian GNU/Linux
Ubuntu



会社概要
会社名 アイエフコンフィグ株式会社
所在地 東京都練馬区南大泉一丁目14-22
代表取締役 松岡 尚希
主な事業内容 サーバシステム開発 サーバ運用管理
クラウドコンピューティング向け技術サポート

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事