logo

東日本大震災に対する義援金に関するご報告



2011年3月11日(金)に発生いたしました、東日本大震災において被災された皆様およびその関係者の皆様には改めて心よりお見舞い申し上げます。

PC向けゲーム総合ポータルサイト「plaync」にてオンラインゲーム『リネージュ ~Eternal Life~』、『リネージュ2 ~The Chaotic Throne~』『タワー オブ アイオン』および『雀龍門2』をサービス・運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:Park, Sung Jun(パク ソンジュン)以下、エヌ・シー・ジャパン)は、去る2011年3月17日(木)にお伝えした義援金寄付に関しまして、寄付総額が確定いたしましたことをご報告すると共に、本日その総額を、日本赤十字社へ納付させていただきましたことをお知らせいたします。

2011年4月12日(火)定期メンテナンス前までの収益として、当初予測の5億円を大幅に超える、6億2,872万5,000円となりました。
これはひとえに、日頃よりエヌ・シー・ジャパンのゲームをご愛顧いただいております全てのお客様のご理解とご協力、ご支援の賜物でございます。
こちらにエヌ・シー・ジャパン社員一同より集めました寄付金127万5,000円を加えた、6億3,000万円の全額を、日本赤十字社へ納付させていただきました。

さらに、当社は更なる追加支援として2つの施策を実施いたします。

1)被災されたネットカフェ事業者様を対象に、事業再開・継続支援としてパソコンの無償貸与や店舗内備品の助成を始め、商用利用料については2月から4月の3ヶ月分を免除するといった物的、経済的支援を実施いたします。

2)被災地域にお住まいで、これまでエヌ・シー・ジャパンのサービスをご利用になられていたお客様に対し、ご利用のゲームの1ヶ月プレイ無料チケットを発行いたします。さらに各タイトルに応じてゲーム内アイテムの配布などを実施いたします。

尚、その他追加支援に関しては今後も持続的に行っていく予定です。

さらに、当社サービスをご利用くださっている全てのお客様へ、日頃の感謝と少しでも激励ができないかという意図で微力ながらゲームアイテムの支給を行います。社員一同、被災地の一日も早い復興と被災された皆様及びその関係者の皆様の回復を心よりお祈り申し上げております。


■この度のご報告について
【報告事項】
A)震災発生の2011年3月11日(金)から2011年4月12日(火)定期メンテナンス開始前までの当社収益とエヌ・シー・ジャパン社員一同より集めました計6億3,000万円を義援金として2011年4月27日に電信扱いにて日本赤十字社寄付させていただきます。

B)追加支援策として2つの施策を順次実施してまいります。

1)被災されたネットカフェ事業者様を対象に、事業再開・継続支援としてパソコンの無償貸与や店舗内備品の助成を始め、商用利用料については2月から4月の3ヶ月分を免除するといった物的、経済的支援を実施いたします。

2)被災地域にお住まいで、これまでエヌ・シー・ジャパンのサービスをご利用になられていたお客様に対し、ご利用のゲームの1ヶ月プレイ無料チケットを発行いたします。さらに各タイトルに応じてゲーム内アイテムの配布などを実施いたします(※1)。

C)当社サービスをご利用くださっている全てのお客様へ、日頃の感謝と少しでも激励ができないかとという意図で微力ながら約500円相当のゲームアイテムを支給いたします(※2)。

※1 被害の大きかった茨城県、宮城県、福島県、岩手県のお客様へは1ヶ月プレイ無料チケット(総額2,700万円相当額)及び有料ゲームアイテムの支給を行います。
※2 2011年1月1日(土)~3月11日(金)まで一回以上ゲームにログインされたお客様が対象となります。支給日は2011年4月26日(火)を予定しております。

<参考>
『タワー オブ アイオン』ゲーム内人文字メッセージ 「Pray for Japan」制作動画URL
YOUTUBE:リンク
公式サイト内ムービー掲示版:
リンク
『タワー オブ アイオン』ゲーム内人文字メッセージ 「Pray for Japan」壁紙URL
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事