logo

i879, アーティストとファンをお花でむすぶ”花musubi”、韓国アイドルで拡充サービス提供開始



花キューピット協同組合(代表理事:井瀬 美雪、本社:東京都品川区、以下花キューピット)と住友商事株式会社(取締役社長:加藤 進、本社:東京都中央区、以下住友商事)が出資する株式会社i879は、2009年3月より試験的に運営しておりました”花musubi”(はなむすび)について、サービス内容を充実させ本格的に提供を開始することになりましたのでお知らせいたします。

花musubiは、コンサートやファンミーティング開催前に申し込み者から寄せられたメッセージを一冊のアルバムにまとめ、花束と共にアーティストにプレゼントするサービスです。申し込み者は、後日アーティストのメッセージカードを受け取ることができます。従来、アーティストに贈り物をするファンは「きちんと手もとに届いているのか」という不安をかかえながらプレゼントを贈り、一方アーティストは受け取ったプレゼントへの感謝の気持ちをなかなか伝えられていませんでした。i879がぴあ株式会社と共に提供する本サービスでは、”花musubi”という名称のとおり、美しい花でアーティストとファンの想いを結びます。これまではパソコンからの申し込みが必要でしたが、2011年4月21日(木)より携帯電話サイトもオープンし、より手軽に参加いただけるようになりました。

今後花musubiは韓国や日本のアーティストを中心にサービスを拡大していきます。韓国のアイドルグループや有名俳優が登場することも決定しており、花を通じて人と人とのつながりを築いていく予定です。


i879ホームページ内”花musubi” ページ: リンク
モバイルサイト:リンク
Facebookページ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。