logo

人気ブラウザMozilla Firefoxのアドオンに「英辞郎 on the WEB」が登場



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本 照麿、以下アルク)のグループ会社、株式会社アルクネットワークス(東京都杉並区永福 代表:平本 照麿、以下アルクネットワークス)は、Mozilla Foundationが提供するオープンソースをベースとしたWebブラウザ「Mozilla Firefox」のアドオンにて、アルクのWEBサイト『SPACE ALC』で公開しているオンライン英和・和英データベース「英辞郎 on the WEB」(※)のアドオン(以下、「英辞郎 on the WEB」アドオン)を公開いたしました。

Mozilla Firefoxは、自分好みの機能を追加できるアドオンが充実しているWeb ブラウザで、世界シェア30%を占める人気Webブラウザです。「英辞郎 on the WEB」アドオンは、この「Mozilla Firefox」専用のアドオンで、Windows版およびMac版両方でご利用いただけます。

(※)「英辞郎 on the WEB」とは、EDP (Electronic Dictionary Project)制作の対訳型の英和・和英データベース「英辞郎」をウェブブラウザ経由で利用できるサービスです。月間1億1000万PV のアクセスがあります。
 ※ 「英辞郎」は道端早知子氏の登録商標です。

<「英辞郎 on the WEB」アドオンの特長>
2011年4月21日現在、英和約182万項目、和英約211万項目を収録し、更新し続ける英和・和英データベース「英辞郎on the WEB」を、より便利にお使いいただけます。
※和英の見出項目は、アルクネットワークスの判断により削除している項目があるため、EDPが制作・直販しているものより16万項目少なくなっています。

■ WEB閲覧中に、その場で「英辞郎 on the WEB」を検索
検索窓に検索語句を入力してエンターキーを押す、またはボタンをクリックすると「英辞郎 on the WEB」の検索結果画面が開きます。

■ 「変化形検索」にも対応
「変化形を含めて検索する」にチェックを入れてONにすると(初期設定:OFF)、英単語の変化形(動詞の活用形や形容詞・副詞の比較級・最上級、名詞の単・複数形)を、すべて一度に検索できます。

■ クイックサーチ機能(ダブルクリック検索・選択範囲検索)
「クイックサーチ」をONにすると(初期設定:OFF)、ウェブサイト上のテキスト内の単語をダブルクリック、もしくは範囲を選択するだけで、その語句の検索ができます。

■ 検索履歴を保持
「英辞郎 on the WEB」アドオンを利用して検索した、検索キーワードの履歴を最大50件保存します。検索キーワードはリンクになっており、クリックすると再度検索結果が開きます。

■ 「SPACE ALC」のおすすめ英語関連コンテンツを紹介
「英語学習 最新情報」として、「SPACE ALC」英語カテゴリ内のおすすめコンテンツの見出しを表示します。見出しはそれぞれリンクになっており、クリックすると該当ページが開きます。

■ キーワード入力補助機能
設定で「検索キーワード入力補助を表示する」をONにすると(初期設定:OFF)、ツールバーの検索ウィンドウに文字を入力するたびに、その文字列で始まる見出し語の候補が表示されます。

■ 「英辞郎 on the WEB Pro」にも対応
設定で[「英辞郎 on the WEB Pro」を使う]をチェックしている場合、設定は「英辞郎 on the WEB Pro」 の検索結果画面が適用されます。

<ダウンロード場所>
「英辞郎 on the WEB」アドオンは、下記のページから簡単にダウンロード(無料)可能。
リンク

または、Mozilla Japan Firefoxアドオンサイト
リンク
で、「英辞郎」と検索してください。

【動作環境】
Microsoft Windows 2000/XP/VISTA/7(日本語版)
Mac OS X 10.5 以上(日本語版)
※上記のPCにインストールされたMozilla Firefox (3.6以上) にて動作します。

[アルクネットワークスとは]リンク
2000年の設立以来、WEBサイト「SPACE ALC」を中心に、株式会社アルク(1969年4月創業)が企画制作した各種語学コンテンツの顧客向け情報サービスを提供してまいりました。2010年に現在の社名に変更、組織改編を行い、より一層、eコマース・店舗などを通じ、アルクグループの商品やサービスの販売及び語学教育関連サービスの提供に取り組んでおります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。