logo

『WIRED』日本版 刊行記念特別ウェブサイトキャンペーン/あなたが選ぶWIRED大学 新・教養学部必読書50



コンデナスト・ジャパンは、世界で最も影響力のある
テクノロジー雑誌『WIRED(ワイアード)』VOL. 1を
6月10日に刊行し、同日にウェブサイトをオープンいたします。
雑誌とウェブサイトのローンチに先立ち、『WIRED』
日本版刊行記念特別企画として、
「WIRED大学 新・教養学部 必読図書50」の
ウェブサイトキャンペーンをスタートいたしました。
リンク

■ツイッターによる投票結果をもとに、
「WIRED大学 新・教養学部 必読図書50」を決定!

アメリカでの創刊以来18年間、テクノロジーや科学という観点から
変わりゆく世界の姿を切り取り、常に時代の先端を走ってきた雑誌『WIRED』。
日本版刊行記念特別企画として『WIRED』を大学に見立て、
編集部が選ぶ、絶対に読んでおくべき、あるいは読んでおきたい本を
「教養学部の課題図書100冊」と題し、ウェブサイトで先行公開しています。
課題図書は、「科学的思考」「コンピューターとデジタルライフ」
「経済とビジネス」「近代と社会」「システム、ネットワークと情報」
「ギークカルチャー」といった10ジャンルからの合計100冊。
ツイッターによる投票結果をもとに、必読書を絞りこむ読者参加型の企画です。

■投票者のなかから抽選で100名様に
『WIRED』VOL. 1をプレゼント。

ツイッターによる投票の締め切りは5月10日。投票結果をもとに、
6月10日発売の『WIRED』VOL. 1特集企画
「WIRED大学 新・教養学部 必読図書50」を決定し、
誌面で発表いたします。なお、投票者のなかから抽選で100名様に
『WIRED』VOL. 1が当たるキャンペーンも実施中!
さあ、あなたも『WIRED』の誌面づくりに参加してみませんか?

■会社概要
コンデナスト・ジャパン Conde Nast Japan
2002 年1月22日設立。
2003 年4 月に雑誌『GQ JAPAN』(毎月24 日発売)を創刊、
2011年6月に『WIRED』を発行。
米国コンデナスト・パブリケーションズの100%出資会社。

コンデネット・ジェーピー Condenet JP
2000 年12月15日にWeb 媒体会社として設立。
2000 年11 月に「VOGUE JAPAN」ウェブサイトを、2003 年4 月に「GQ JAPAN」
ウェブサイト、2008 年8 月に「VOGUE HOMMES JAPAN」ウェブサイト、
2011年6月に「WIRED」ウェブサイトを運営開始。
米国コンデナスト・パブリケーションズの100%出資会社。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事