logo

ブラジルの地下鉄に「肥満者優先席」!? microdiet.netレポート

サニーヘルス株式会社 2011年04月15日 13時29分
From PR TIMES



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開する
サニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、
ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート
ブラジルの地下鉄に「肥満者優先席」!?を本日公開致しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本震災により亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
またスタッフ一同、1日も早い被災地の復興・復旧をお祈り申し上げます。

公共の交通機関には、お年寄りや妊婦さん、子供を抱っこした人や
ケガ人などのために「優先席」が必ず設けられていることは、
皆さんご存知だと思います。

しかし、ブラジルでは交通機関に「肥満者優先席」も設置されていることを
ご存知でしょうか?
さらに現在では映画館や劇場にまで「肥満者優先席」を設けることが、
義務化されているそうです。

これは近年、発展途上国では乗り物の普及によって、身体を動かすことの
少ない暮らしになったこと、高カロリーの甘味料や植物油、動物性食品、
ジャンクフードが安く手に入るようになったため、
「肥満」が健康への脅威になってきていることが原因です。

今後、日本でも交通機関や公共場に「肥満者優先席」ができたら、
皆さんはどう感じるのでしょうか?

microdiet.netでは、このような健康・美容にも嬉しい情報や知識、
ダイエットの具体的方法や実践内容を公開しております。

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で
結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、
多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<掲載記事>
ブラジルの地下鉄に「肥満者優先席」!?
リンク
弊社WEBサイトより一部抜粋

……………………………………………………………………………………………

電車などの公共の交通機関には、
立って乗車することが身体的負担の大きい人々のために、
優先席が必ず設けられています。

そういった席の表示には、
お年寄りや妊婦さん、子供を抱っこした人やケガ人などのイラストが
書かれていますよね。

そこにもう1人加えるとしたら、あなたならどんな人が適当だと思いますか?
日本の裏側の国では、こんなことになっているようです。

ブラジル・サンパウロの地下鉄ではなんと「肥満者優先席」の設置が
義務付けられています。

2006年に条例で義務づけられましたが、
特製シートの発注など準備に手間取り、2009年頃から設置が徐々に
始まりました。
そして公共の交通機関だけでなく、映画館や劇場にまで肥満者優先席を
設けることが義務化されています。

その地下鉄の肥満者優先席のサイズは、
幅は通常の2人分で300キロもの重さに耐えるそうです。

リンク


今や肥満人口の割合は、
肥満大国であるアメリカも発展途上国でもそれほど変わりません。

ブラジルやメキシコ、中国などでは体重過多および肥満の人たちの割合が
急増していて、ブラジルにおいては成人の59%が体重過多もしくは
肥満というデータがあります。

発展途上国の食と健康の状況は、この20年ほどで激変しました。

ほとんどの途上国では、
それまでの食料不足に取って代わって肥満が健康への脅威になりつつあります。

その最大の原因は、
乗り物の普及などによって身体を動かすことの少ない暮らしへと変化したことと、
カロリーの高い甘味料や植物油,動物性食品(肉類,魚,卵,乳製品)、
ジャンクフードが安価で簡単に手に入るようになったことだと言われています。

肥満が先進諸国だけの問題ではなく、
世界規模の問題に発展する日もそう遠くないのかもしれませんね。


<その他のオススメ記事>
----------------------------------------------------------------------
◆ダイエット中にとても気になる10段チーズバーガー
 リンク

◆「ヘルシー&ビューティーに効果あり!?ニューヨークでは「ローフード」が話題」
 リンク
---------------------------------------------------------------------


■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエット
できる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、
1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、
摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。
個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、
生活習慣の見直しが必要になります。

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、
サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、
以来270万人以上の方々に利用されてきました。
その間、医療機関でさまざまな研究が行われ、多くの病院でも利用されています。

また、マイクロダイエットを利用し、生活習慣の改善、ダイエットの成功を
サポートする「マイクロダイエットグランプリ」を開催しています。

『マイクロダイエット』には、ドリンク・スープ・リゾット&パスタ・シリアルのほか、
Daily Menuレトルトとして通常食、さらにはカロリーを抑えたおやつ系の商品を
ご用意しています。

発売から22年間、多くのダイエットが流行しましたが、
『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとして
ロングセラーを続けております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事