logo

『HOME'S』の物件情報検索サービスで 日本初の英語、中国語対応を開始



 日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』
『HOME'S』の物件情報検索サービスで日本初の英語、中国語対応を開始
~全国266万物件(※1)の豊富な情報に、各国語でアクセス可能に~

……………………………………………………………………………………………
日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する株式会社
ネクスト(本社:東京都港
区、代表取締役社長:井上高志、東証第部:2120)
は、2011年4月14日より『HOME'S』の物件情報検索サービスの英語、中国語、
簡体字、繁体字)対応を開始いたしました。
不動産情報全般を扱うポータルサイトの英語、中国語対応としては日本初の試
みで、『HOME'S』に掲載された全国266万件(※1)の物件情報を各対応言語でご
覧いただけるようになります。
(※1 2011年3月末現在)


  HOME'S 英語版 :リンク
  HOME'S 中国語版:リンク



■『HOME'S』の英語、中国語対応について
『HOME'S』では、日本国内での住み替え、不動産購入を検討中の外国人の方を
対象とした各国語対応サイト「HOME'S 英語版」、「HOME'S 中国語(簡体字)版
」、「HOME'S 中国語(繁体字)版」のサービス提供を開始いたしました。
各国語版サイトでは、物件情報の検索、閲覧からお問合せまで、英語や中国語
でスムーズにご利用いただくことができます。サービス内容は以下の通りです。

対象物件種別: 居住用賃貸物件(マンション、アパート)、売買物件(居住
用中古マンション、投資物件)
提供機能: 物件情報の検索と閲覧、物件メール問合せ(※2)
(※2 物件メール問合せ機能は、各言語での対応が可能な不動産会社の取り扱
い物件のみとなります。)
利用料: 無料


■背景
『HOME'S』は、「人と住まいのベストマッチング」を図ることを理念に、不動
産情報をオープンにし、住まい探しの不安や不満を解消する各種サービスを提
供しております。近年、国内の外国人居住者が増加傾向にあることをうけ、日
本語に不安のある外国人の方や、世界各国で日本への転居を検討中の方が、よ
り便利に、安心して住まい選びをしていただけるよう、このたび『HOME'S』の
英語、中国語対応を開始することといたしました。
また当社は、2010年6月に国際準備室(現、国際事業部)を設置して海外展開の
準備を進めており、今回の取り組みは今後の海外での事業展開を見越した取り
組みのひとつとなっております。


■今後の計画
このたびの英語、中国語対応は、『HOME'S』の主要機能である物件情報検索サ
ービスを対象としておりますが、今後は周辺機能や、住み替え関連サービスの
情報提供、サポートなどの各国語対応も検討しております。
『HOME'S』は、グローバルカンパニーを目指すネクストグループ中期経営計画
のもと、国内外や言語を問わず、より使いやすく、より便利で、ひとりひとり
に最適な住まい選びができる仕組みづくりを進めてまいります。



■『HOME'S』について   URL:リンク
『HOME'S』は、北海道から沖縄まで、全国約266万件(2011年3月末現在)の
不動産物件情報をご希望にあわせて検索できる、日本最大級の住宅・不動産
情報ポータルサイトです。物件情報だけでなく、家賃相場や各種ノウハウ、
気になる駅・地域の周辺情報、住まいのトレンド、契約・引越し関連
サービスまで、住み替えに関するあらゆる情報、サービスをワンストップで
提供しています。『HOME'S』は「人と住まいのベストマッチング」を
ブランドメッセージとして掲げ、より多くのユーザーに住まい探しの安心と
喜びを届けてまいります。

----------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 経営戦略本部 経営企画部
コーポレートコミュニケーショングループ 広報担当
TEL:03-5783-3604 FAX:03-5783-3737 E-MAIL:press@next-group.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事