logo

日本エイサー初 Windows(R) OSを搭載したタブレットPC ビジネスシーンでも役立つ「ICONIA TAB W500」 ~予約開始:2011年4月20日予定 ・発売開始:2011年5月下旬~



==================================================================
日本エイサー初 Windows(R) OSを搭載したタブレットPC
ビジネスシーンでも役立つ「ICONIA TAB W500」
~予約開始:2011年4月20日予定 ・発売開始:2011年5月下旬~
~(製品ページ : www.welovetab.jp )~
==================================================================

 日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、acer(R)ブランド初となるWindows(R) OSを搭載したタブレットPCとして「ICONIA TAB W500 (アイコニア タブ W500)」を、2011年4月20日より予約開始予定、2011年5月下旬より全国量販店にて順次発売開始いたします。

 タブレットPCがPC市場で次々と発表され、そのMobilityや性能などが各方面で注目されています。日本エイサーでは、このタブレットPCの市場普及・拡大を受け、今後はビジネスシーンにおいてもタブレットPCの利用がスタンダードなスタイルになることを予測し、Windows(R) OSを搭載したタブレットPC「ICONIA TAB W500」(型番:ICONIATAB-W500)の発売を決定いたしました。


<ICONIA TAB W500の製品特長>

■ビジネスシーンには欠かせないWindows(R) 7搭載

ビジネスシーンでの利用で欠かせないのが、Microsoft(R) Office との互換性。その点に着目したのが、Windows(R) OSを搭載したICONIA TAB W500。Microsoft(R) OfficeをインストールするだけでOfficeファイルを外出先でチェック・作成できる環境も整います。

■使いやすさと便利さをどこまでも追求したボディ設計

・見やすい高解像度の10.1inch画面
 : 表示領域の広い高解像度1280×800の10.1inchワイド液晶を搭載。
   Flash(R)にも対応し、webサイトをフルサイズ表示で閲覧可能。
   ファイルなども高精細の大画面でクリアに見られます。

・USB接続もHDMI(TM)接続も装備
 : USB2.0ポート(2個)とワンケーブル接続のHDMI(TM)ポート(1個)を備えているので、USBメモリーや携帯、プリンター、プロジェクターなど、多彩なデバイスを手軽に接続できます。

・Webカメラをフロントとバックに装備
 : 内蔵Webカメラでビデオ・カンファレンス拠点間や海外支社などと、いつでも手軽にビデオ会議が開ける、高画質・高品質のデュアルWebカメラを装備。語学などのオンラインレッスンなどにも活用できます。また外側カメラがあるので、写っている映像を見ながら撮影することができます。

■動画やゲームもスムーズに表示するAPU (Accelerated Processing Unit)を搭載

2コア処理のAMD デュアルコア・プロセッサとAMD Radeon(TM) HD 6250 グラフィックスによる強力なAPU C-50を搭載。
HD映像のストリーミングをはじめ、動画視聴やオンラインゲーム、電子書籍まで、ストレスのない動作環境で楽しめます。

※ APU (Accelerated Processing Unit) は、1つもしくは2つ以上のCPUと外付けグラフィックス相当のコアが融合したAMDのプロセッサです。

■すべての機能を直感的に操れるAcer Ring搭載

ひとつのインターフェースにマルチメディアから本体設定までの全機能を集約したAcer Ringを搭載。
使いたいと思ったら画面をタッチするだけで、魅力的なアプリケーションや便利なファンクションを瞬時に呼び出して利用できます。

<例>
・Social Jogger
 :Facebook(R)/YouTube(TM)/flickrの3つの人気サイトへワンタッチでダイレクトアクセス。
・My Journal
 :サイトの閲覧中に、気になった情報を部分的に切り抜いて保存・整理可能。
・Touch Browser
 :シンプルタッチで快適にブラウジング。お気に入りをサムネイルでわかりやすく表示。

■マルチウィンドウ、マルチタッチで作業効率も向上

複数のウィンドウを同時に開いて使えるマルチウィンドウに対応。開いたサイトや資料ファイルを見ながら、企画書をまとめるといったマルチタスクも。
また、複数の指を同時に認識するマルチタッチ対応のパネルを採用。両指を使ってファイルを扱ったり、同僚と一緒に操作したりできます。


<ICONIA TAB W500が解決するビジネスシーン>

困った1:メールにファイルを添付しようとしたらやり方がわからない。
 (解決) いつものPCと同環境で作業がスムーズ(アプリでカスタム・試行錯誤しなくてよい。)

困った2:タブレットでプレゼンしようとしたら全てのファイルを変換しなくてはならなかった。
 (解決) officeソフトが使える(ファイルの閲覧、編集、保存が容易)

困った3:WEBサイトの表示がスマートフォン用になってしまった。
 (解決) IEでブラウジングが可能(タブブラウジングや、お気に入りの同期)

困った4:その場で修正が必要になったのにオフィスが搭載されていないので修正できなかった。
 (解決) Windows(R) OSだから、officeソフトもすぐにインストールして利用可能。 (ファイルの閲覧、編集、保存が容易)

困った5:お客さんから大きなデータをUSBで渡したいといわれたが…。
 (解決) HDMI,USB,SDカード装備。 (外部機器と簡単接続、プリンター、外部出力)

困った6:WEBサイトを参考にしながらの文章作成やメールの指示を見ながらの資料修正、などができない。
 (解決) マルチタスク対応なので、IEでサイトを確認しながら、ワードの編集等

------------------------------------------
型番     : ICONIATAB-W500
店頭想定売価 : 60,000円前後
製品仕様   : 詳細スペックは別紙に記載
発売日    : 2011年5月下旬
予約開始日  : 2011年4月20日予定
販売     : 全国の量販店にて
製品ページ  : www.welovetab.jp
------------------------------------------


今後もエイサーは最高のカスタマー・エクスペリエンスを提供できるよう、製品・サービスを開発・提供してまいります。



■Acerについて
1976年の設立以来、エイサーは絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。全世界でIT製品を販売し、PCの世界シェアは第2位、ノートPCの世界シェアは第2位にランクされ、トップ5企業の中で最も速い成長を誇ります。インダイレクトで販売を展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するための、有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を完成させました。

■エイサーはマルチブランド・カンパニーへ
Acer Inc.は、コンピューター業界で世界第2位のPCベンダーです(2010年第3四半期において、Gartner Dataquest)。2007年より「パッカード・ベル」、「ゲートウェイ」、「イーマシーンズ」の3つの製品ブランドを加えたマルチブランド・カンパニーとして、さらに豊かなPCライフの実現に努めております。

■販売元:日本エイサー株式会社について
□商  号   : 日本エイサー株式会社
□所在地    : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者    : 代表取締役社長 ボブ・セン
□設  立   : 1988年2月
□資本金    : 2億円
□事業内容   : パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び
          データ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL     : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。