logo

モーションポートレート、全世界でのiPhoneアプリ売上げを「東日本大震災」の義援金として寄付

リンク

この度の「東日本大震災」により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。

この地震による被災者の救済および被災地の復興に役立てていただくため、モーションポートレート株式会社は、
3月14日から3月31日までの間、同社が全世界で販売するiPhoneアプリの売上を全額義援金として寄付すべく活動を行って参りました。

その結果、期間中の全世界でのアプリの総ダウンロード数は37,999 本となり日本円換算で総額2,534,967 円を
義援金として寄付させて頂くこととなりました。
(各アプリのDL 数とは下記の通りです)

【対象アプリおよび期間中のDL数】

■対象アプリ/ DL数
・『Zombie Booth』(ゾンビブース: 3D Zombiefier)/ 14,806
・『HourFace』(アワーフェイス: 3D Aging Photo)/ 4,650
・『呪顔』(じゅがん:HauntedFace)/ 4,403
・『PhotoSpeak』(フォトスピーク:3D Talking Photo)/ 4,085
・『SumoBooth』(相撲ブース:Talking Photo)/ 3,649
・『百万面相』(ひゃくまんめんそう:Million Face)/ 1,924
・『草食男子スカウター』(3D Animalizer)/ 1,745
・『PhotoAvatar』(フォトアバター: 3D Alienizer)/ 1,684
・『NullFace』/ 471
・『MP Pets : Dogs』/ 358
・『フェイスペイント3D』(3D FacePainting)/65
・『Brain Contrller』/ 56
・『海龍式 顔相占術』:(FaceProfiling) (※)/ 103
合計 37,999 DL

※当初対象外でありました『海龍式 顔相占術(FaceProfiling)」および「uMovie」(ダウンロード無料)の
課金売上げも今回の義援金の対象としました。

【義援金の寄付先】
社会福祉法人 中央共同募金会 <リンク


今回、当社のアプリ販売による義援金活動は、日本国内(全体の約32%)をはじめ、
世界の各地域(北米地域17.7%、欧州地域34.7%など)からも多数のダウンロードを頂きました。
ご協力いただいたユーザーの皆様に心より感謝を申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。

注:これまで「東北地方太平洋沖地震」の名称を使用しておりましたが、
2011 年4 月1 日以降は名称を「東日本大震災」に統一いたします。

◆ 参考:MP Apps URL: リンク

義援金結果概要

◆ 対象アプリ:上記13 種類

◆ 対象期間:2011年3月14 日(月)~3 月31 日(木)

◆ 価格:一律115円(税込/各国での最低価格)

◆提供形態:iPhoneアプリ

◆対応機種:iPhone/iPod touch/iPad

◆総ダウンロード数:37,999本

◆義援金額:2,534,967円(AppStoreの販売手数料差引後)

■ 参考情報:
<モーションポートレート株式会社>
2007 年7 月設立。1 枚の写真を瞬時に3 次元 CG へ変換し、立体アニメーションを作り出す独自開発のモーションポートレート技術を軸に、各種販促ツールへのソリューション提供、ゲーム、携帯電話をはじめとする機器へのミドルウェア提供、インタラクティブ・コンテンツ提供などで事業を展開しております。
リンク

※モーションポートレート/MotionPortrait はモーションポートレート株式会社の登録商標です。
※iPhone、iPod、iPad は米国Apple Inc.の商標または登録商標です。
※モーションポートレート株式会社は、ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称:So-net)の子会社です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。