logo

世界から日本へ届けたい! 東日本大震災被災者に向けた応援メッセージ「がんばれ Japan」をCSチャンネルの「ニュースバード」とNews-iのWEBサイトで続々配信

TBS 2011年04月04日 16時29分
From PR TIMES

東日本大震災の被災者支援活動「絆‐きずな‐プロジェクト」を展開しているTBSが、そのプロジェクトの一環として、呼びかけに応じた世界各国の放送局が収録した「応援メッセージ」を、本日4月4日より、CSニュース専門チャンネル「ニュースバード」で、順次放送するほか、WEBの「News-i」サイト (リンク) などにも掲載してまいります。

この試みは、世界各地で日本を支援しようという声が上がっていることから、放送局として国際的な人と人とのをつながりに貢献したいと、TBSが加盟するABU(アジア太平洋放送連合:本部マレーシア)などを通じて呼びかけ、実現しました。

すでに、世界33の放送局が参加の意向を示し、韓国、ドイツ、ブータン、香港、中国、モンゴル、ロシア、タイから、続々とメッセージが寄せられています。

寄せられたメッセージは、TBSにて1人あたり数十秒ほどに編集されて放送されますが、さまざまな国の市民が、思い思いの言葉やスタイルで日本への温かい思いを語り、「がんばれ Japan」と日本語で語りかけています。

世界各地から寄せられる応援メッセージが、被災者のみならず、復旧・復興を願う日本の人々の心に響くことを願っています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事