logo

「dogear(ドッグイヤー)」GALAXY Sにも対応開始!



3月14日より、ソーシャルマッピングビューア「ドッグイヤー」が、NTTドコモGALAXY Sにも対応を開始致しました。7インチのSamsung Galaxy Tabでのトライアルサービスは2010年12月16日より開始致しておりましたが、機能拡張や雑誌・書籍タイトルの充実を図ると共に、より多くのユーザ様にご利用していただけるように4インチサイズのスマートフォンにも対応したものとなります。引き続き、MEDIASやAndroid2.2以上のau、ソフトバンク端末にも対応を行っていく予定です。


■今後の対応端末スケジュール
[3月22日~対応] GALAXY S SC-02B
[時期未定] MEDIAS N-04C
[時期未定] XperiaTM arc SO-01C


■無料配信中コンテンツ (新着順)
・自遊人2010年12月号別冊「SPRAY」 (株式会社美術出版社)
・Winart2011年3月 (株式会社美術出版社)
・relations vol.15 (株式会社relations.)
・relations vol.14 (株式会社relations.)
・relations vol.13 (株式会社relations.)
・DIME 2011年2月3月合併号 (株式会社小学館)
・美術手帖2011年2月 (株式会社美術出版社)
・Casa BRUTUS 2011年1月号 (株式会社マガジンハウス)
・anan 2010年12月1日号 (株式会社マガジンハウス)
・BRUTUS 2011年1月1日・15日号 (株式会社マガジンハウス)
・jane winter 2010 (株式会社マガジンハウス)
・ドッグイヤーで楽しむGALAXY Tabはじめてガイド (株式会社美術出版社)

※今後もコンテンツは随時追加予定。


■「ドッグイヤー」とは?

これまでのソーシャルネットワークサービスとは違った、任意のファイル上にユーザ各々がメッセージ等を乗せ、人々のつながりを形成するアプリケーションとして展開していく、ソーシャルファイルマッピングビューアです。


■「ドッグイヤー」の特徴は

○主な特徴1 「Twitterによる誌面上の交流」
読者がTwitterを利用して、ページの上に自分の意見を伝えることができます。

○主な特徴2 「ダウンロード後も新しいコンテンツが追加」
後からテキストや動画などのコンテンツ追加が可能。開くたびに本の内容が変わります。

○主な特徴3 「広告主からの旬な情報提供」
広告ページでは、広告主からのリアルタイムなつぶやきがみられます。

○その他の特徴 PDFファイルの他、写真、画像、テキストなど様々なフォーマットに対応予定。

美術出版ネットワークスではこの仕組みを「ソーシャルファイルマッピング」という概念(特許出願中)として位置づけ、タブレット時代の新しいメディアとして構築することを目指してまいります。


■アプリ概要
○アプリ名:dogear(ドッグイヤー)
○提供価格:ビューアアプリ 無料(※ストア接続機能実装後の書籍及び雑誌購入は有料)
○提供場所:Androidマーケット
○対応OS :Android2.2以上
○対応端末:Samsung Galaxy Tab、GALAXY S
※Webサイト: リンク


■今後の展開
○コンテンツ(書籍及び雑誌)については、今後さまざまな電子書店内での販売を予定。
○株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ以外のキャリアについても対応予定。
○その他の機能一覧


----------------------------------------------
【株式会社美術出版ネットワークス】
設立:2008年10月 代表者:代表取締役社長 大下健太郎
本社:〒101-0065 東京都千代田区西神田2-5-8共和15番館ビル6F
URL:リンク  資本金:3,000万円
◆本件に対するお問い合わせ
コンテンツ事業部 竹内(bnw_sales@bijutsu.co.jp)  TEL:03-5212-7255  FAX:03-5212-7257

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事