logo

Gポイントと三井住友カード、「iDバリュー交換サービス」で提携!~「Gポイント」を「三井住友カードiD」の利用金額に充当できます!~



国内最大級のポイント交換サイト「Gポイント」を運営するジー・プラン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:足立 好久、以下:ジー・プラン)と、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:月原 紘一、以下:三井住友カード)は提携し、「Gポイント」を三井住友カードが発行する「iDバリュー」へ交換できる「iDバリュー交換サービス※1」を、2011年3月24日(木)より開始いたします。

今回スタートする「iDバリュー交換サービス」により、「Gポイント」利用ユーザーは、Gポイントへの交換提携を行なっている約90社のポイントや、Gポイントのサービス上で獲得したポイントを、三井住友カードの「iDバリュー」へ交換することが可能となります。なお、交換した「iDバリュー」は、1iDバリュー=1円で、三井住友カードが発行する後払い電子マネー「iDTM」のご利用代金へ充当できます。

ジー・プランと三井住友カードは、このたびの交換開始を記念して、2011年3月24日(木)より「Gポイント入会キャンペーン」を実施いたします。(キャンペーン概要は別紙)

なお、三井住友カードは、この度のGポイントとの提携に続き、GMOメディア株式会社の「ポイントタウン」、株式会社ネーブルの「へそクリック」とも提携し、2011年3月29日(火)より、各ポイントサイトで貯まったポイントを「iDバリュー」への交換できるサービスを開始いたします。

ジー・プランでは今後も、各社ポイントとの提携、サービス向上を行い、ポイント交換市場の拡大を進めてまいります。
三井住友カードでは今後も、「iDバリュー交換サービス」の拡大を図り、iDのさらなる利便性向上に努めてまいります。

※1 本サービスをご利用いただくには「Gポイント」への会員登録および「三井住友カードiD」への入会が必要
となります。
※2 「iD」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの商標です。

【交換サービス概要】
■ 交換開始日:2011年3月24日(木)
■ 交換方向 :Gポイント → iDバリュー
■ 交換手数料:無料
■ 交換レート:1Gポイント = 1iDバリュー(1円分)
■ 最低交換数:100ポイント
■ 交換単位 :1ポイント
■ 交換タイミング: 1回/月

【キャンペーン概要】
キャンペーン名:Gポイント入会キャンペーン
キャンペーン期間:2011年3月24日(木)~ 2012年3月30日(金)
キャンペーン内容:期間中にキャンペーンページよりGポイントへ新規入会し、
キャンペーン応募した方全員に、100iD バリューをプレゼント
景品獲得タイミング:キャンペーン応募後、2ヶ月以内

【Gポイントについて】
「Gポイント」とはGポイントを仲介ポイントとして複数のポイント同士を交換できるサービスです。
まずユーザーはバラバラに貯まっていたポイントを Gポイントに集約することができます。
貯まった Gポイントをさらに好みのポイントに交換することで、好きなサービス、景品を手に入れることができるのです。
例えば、三井住友VISAカードの利用やセシールのオンラインショッピングで貯まったポイントをGポイントに交換し集約、まとめてiDバリューや全日本空輸のマイル、Amazon(r)ギフト券などに交換できるほか、電子マネーポイントへの交換、楽天銀行での換金、ギフト商品への交換など、その使用方法は多岐にわたっております。

【iDについて】
ドコモが展開するポストペイ(後払い)方式の決済ブランドです。
ドコモのおサイフケータイ(R)もしくは同機能が搭載されているカードを専用端末にかざすだけでサインレス・スピーディに決済が完了します。
ポストペイ方式なので、チャージ(入金手続き)の煩わしさや残金を意識することなく、小額から高額までフルレンジでご利用いただけます。
iD会員数は約1,561万会員、iD対応決済端末数は約50.2万台にまで広がっております。(2011年1月末時点)
※「iD」ロゴおよび「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「iD」のマークがあるお店で使えます。

◆ 本件(ニュースリリース)に関するお問い合わせ先 ◆
ジー・プラン株式会社 /経営管理部 鈴木 TEL:03-5283-5928
三井住友カード株式会社 /経営企画部広報室 藤川・田邊 TEL:03-5470-7240

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。