logo

Hotels.com、「一緒にホテルのディナーを楽しみたいハリウッドスター」を発表!俳優はジョニー・デップ、女優はオードリー・ヘップバーンが第1位を獲得!!

Hotels.com 2011年03月10日 10時54分
From PR TIMES



オンラインホテル予約サイト世界最大手のHotels.com(本社:アメリカ合衆国テキサス州、代表取締役社長:デイビット ロシェ)は、全国の20歳から69歳までの男女500名を対象に、ホテルに関する意識調査を実施しましたので、結果をご報告します。本調査は20代から60代まで男女をそれぞれ50名ずつ、合計500名を対象にインターネットによるアンケート形式で実施したものです。

ラブストーリーやアクションまでさまざまなジャンルの映画に登場するホテル。美しい夜景をバックに、豪華なディナーを楽しむシーンに魅了される人も少なくありません。そこで今回は、一緒にホテルのディナーを楽しみたいハリウッドスターについて調査いたしました。

俳優部門で第1位を獲得したのは、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや『アリス・イン・ワンダーランド』など主演作を数多くヒットさせているジョニー・デップでした。20代から50代まで幅広い層に支持をされ、圧倒的な強さを見せました。
続いて第2位となったのは、『ミッション:インポッシブル』シリーズを始め、アクションから人間ドラマまで幅広い作品に主演しているトム・クルーズ。特に40代から60代からの支持を多く集めました。第3位となったブラッド・ピットは、20代後半から40代前半までの多くの票を獲得しました。

女優部門で第1位を獲得したのは、『ローマの休日』や『ティファニーで朝食を』など往年の名作に主演し、今なお絶大な人気を誇るオードリー・ヘップバーンでした。40代から60代までの支持が多く、中でも60代からの支持が圧倒的でした。

続いて第2位となったのは、『メリーに首ったけ』や『ベガスの恋に勝つルール』など、ラブコメ作品での印象が強いキャメロン・ディアス。20代から50代まで幅広い層から票を集めました。そして、第3位は40代後半から60代までの支持が目立ったマリリン・モンローでした。

女優のランキングでは、20代から30代までの票がいろんな女優にばらけたのに対し、40代から60代までの票が、オードリー・ヘップバーンやマリリン・モンローに集中したことで、上位に往年のハリウッドスターがランキングする結果となりました。



■Hotels.comについて
Hotels.comは、世界各国の言語や文化に合わせてローカライズした予約サービスを運営する、世界最大手のグローバルな宿泊予約サービスです。日本においては、日本人旅行者向けにローカライズしたHotels.com の日本版サイト、または日本語によるカスタマーサービスセンターを通じて、日本円での決済でホテルを予約することができます。
また、ネット上で最も多くの宿泊施設を提供しているサイトの1つでもあり、独立系および大手ホテルチェーンからコンドミニアムまで、世界の130,000軒を超える施設が予約できます。ホテルの料金、設備、空き状況をワンストップで確認および購入できることに加え、ホテル繁忙期においても、高確率で宿泊を確保できるサービスを提供しています。
Hotels.comは、Expedia, Inc. (NASDAQ : EXPE)の子会社です。
リンク

■Hotels.co.jpについて
Hotels.comの日本版サイト(リンク)は、日本人旅行者のさまざまなニーズに応えるため2008年11月 に開設されました。このサイトによって、日本人旅行者が気軽に世界中の130,000軒を超えるホテルを検索し、日本円での決算で予約することができます。また最新のホテル情報や割引特典などニュースレターにて最新情報を提供しています。また、日本語によるカスタマーサービスも設置しており、年中無休24時間ご利用いただけます。電話番号はフリーダイヤル (0120-998-705)です。
プレスルーム:リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。