logo

国内初のiPhoneアドネットワークを提供したリンクシェアがAndroidにも対応開始「TG Ad for Android」(ティージーアドフォーアンドロイド) 

国内初のiPhoneアドネットワークを提供したリンクシェアがAndroidにも対応開始「TG Ad for Android」(ティージーアドフォーアンドロイド)リンク

リンクシェア・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役共同社長:小林 司、取締役共同社長:津田 圭吾、以下「リンクシェア・ジャパン」)は、Androidアプリへの広告配信を可能とするアドネットワークサービス「TG Ad for Android」(ティージーアドフォーアンドロイド)(リンク)の提供を本日より開始します。

すでに、2009年7月より国内初のiPhoneアプリを媒体としたアドネットワークサービス「TG Ad for iPhone」(ティージーアドフォーアイフォン)を開始しており、現在までに50以上の広告導入実績を上げています。今回の「TG Ad for Android」のサービス開始により、リンクシェア・ジャパンはより多くのスマートフォン媒体を束ねたアドネットワークの提供が可能となります。

現在、世界のスマートフォン市場は急速に拡大しており、国内でも今後スマートフォン市場の成長が見込まれます。今回のサービス開始により、iPhone、Android両軸のアドネットワークサービスが揃うこととなり、リンクシェア・ジャパンは、今後さらにスマートフォンの広告市場において積極的に展開してまいります。


■「TG Ad for Android」(ティージーアドフォーアンドロイド)とは
Androidアプリへの広告配信が可能なアドネットワークサービスです。
広告主様はリッチメディアな優良アプリのアドネットワークに広告出稿が可能になり、多くのAndroidユーザーにリーチができます。デベロッパー様に対してはソフトウェア開発キット(SDK)を 配布し、アプリの利用ユーザーが生み出すトラフィックを収益化する機会を提供します。


■リンクシェア・ジャパンとは
2001年4月、三井物産が米国LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)から日本における独占販売権を得てサービス開始。2004年12月に、三井物産と米国LinkShare Corporation(現在、楽天の完全子会社)の2社による共同出資にて会社設立、三井物産よりサービスを引き継ぎ、EC関連広告主を中心にアフィリエイト・サービスを展開してきました。
2010年5月1日に株式会社トラフィックゲートと合併し、TGアフィリエイト、楽天アフィリエイト・サービス事業(OEM)、SEM事業を展開。アフィリエイト・サービス事業者としては国内最大規模となりました。
主要株主: 楽天株式会社(36.25%)、三井物産株式会社(36.25%)、米国LinkShare Corporation(27.5%)


■会社概要
リンクシェア・ジャパン株式会社
・代表者:代表取締役共同社長 小林 司
・所在地:東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド楽天タワー
・設立年月日:2004年12月24日
・主な事業内容:パフォーマンスベースのオンラインサービス事業
・URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ先
リンクシェア・ジャパン株式会社 広報担当 寺崎 通代
Tel:050-5817-5113 Fax:03-6670-5174
E-mail:lsj-press@linkshare.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。