logo

クラブネッツが開拓するポイントサービスの加盟店向け標準端末として採用

ネットアライブ 2011年03月08日 09時34分
From PR TIMES



株式会社ネットアライブ(本社:岡山県岡山市北区、代表取締役 前田 一也 以下 ネットアライブ)は、株式会社クラブネッツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 冨安 仁 以下 クラブネッツ)が今後展開する、一般店舗でのお買物時に貯まるポイント付与ならびにCRM事業において、各店舗にポイント蓄積のために設置される標準端末として、採用されたことをお知らせいたします。

ネットアライブが提供する端末は、ハードウェアとしては世界での出荷台数7位(*)のキャッスルズ・テクノロジー(台湾)が販売するものを採用し、高いセキュリティ水準を満たしつつ低単価を実現すると同時に、ネットアライブが独自に開発及び各種の対応を行うことで、今般の事業ニーズに合致するものとなりました。この端末は、クレジットカード端末としても利用可能なため、店舗のニーズによっては複数のサービスをひとつの端末で実現できるようになり、導入コストやレジ周りのスペースの節約にも貢献します。

(*)The Neilson Report 2010年8月。日本メーカーの最高位は13位。

(今回の事業の概要)
クラブネッツが推進する磁気並びに非接触ICカード、FeliCa付き携帯電話を使ったポイントカード事業向けの専用端末を開発。
センターとの通信はインターネット網またはNTTドコモが提供するFOMA網を用いる。

今後、ネットアライブはクラブネッツを通じポイント端末として月間100台以上の出荷を目指します。

● ネットアライブについて
ネットアライブは、対面、非対面を問わず、クレジット決済、ポイントシステムの企画、開発、販売を行う会社です。その他、スマートフォン向けアプリケーション、Webシステムの開発までトータルで提供しています。

商号:株式会社ネットアライブ
所在地:〒700-0913 岡山市北区大供一丁目2-23 あかつきビル301
設立:2000年1月20日
資本金:1,700万円
代表者:前田 一也
URL:リンク


● クラブネッツについて
クラブネッツでは各エリアの優良企業(地域情報誌・フリーペーパー出版会社、広告代理店、印刷会社等) と事業提携を行い、1枚のカードで居酒屋・ブティック・美容院・カラオケ・クリーニング等、様々なお店で共通のポイントが貯まる、地域に密着した「CNポイント」を、1エリア50から100店の規模で全国約70拠点でドミナント方式に展開しております。ポイントカードやおサイフケータイ(R)でご利用いただいている「CNポイント」の会員数は約470万人となります。
「CN加盟店」は、ポイントカード発行やおサイフケータイ(R)会員の登録や、ポイントの付与・交換により蓄積されるデータから、会員の顧客管理・分析や、会員の属性や利用頻度に応じたメール配信や、再来店促進のレシート販促等、各種販促サービスをご利用いただけます。
加盟店で発行されるICポイントカードやおサイフケータイ(R)で会員登録ができる「CNポイント会員」には、全国の「CN加盟店」ならどこででもご利用金額に応じた「CNポイント」がプレゼントされます。貯まったポイントは加盟店でキャッシュバック(現金化) することが可能で、「2,000ポイントで1,000円の現金」に交換できる他、ドコモポイント、Tポイント、Suicaポイント、nanacoポイント、ANAのマイル、楽天スーパーポイント等、クラブネッツの提携する各社ポイントへの交換や、音楽等のデジタルコンテンツに交換できる「iTunesギフトカード」への交換ができます。

商号:株式会社クラブネッツ
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷三丁目28-13渋谷新南口ビル11F
設立:2004年9月
資本金:139,425,000円
代表者:冨安 仁
URL:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ネットアライブ 前田
TEL:086-212-0051
FAX:086-212-0052
E-Mail:merchantone@na4u.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事